1/350 ロシア戦艦 その7

神戸の追い込みで中断していたロシア戦艦スラヴァの工作を再開しました。

7月10日 北國工廠の進捗です。

スラヴァは日本海海戦で壊滅したロシア バルチック艦隊の主力ボロジノ級戦艦の
五番艦として建造されました。竣工当初からファイティングトップがないなど、他の4戦艦とは
外観が違っていましたが、第1次大戦を迎えたころにはさらにいろいろな改装なされていたようです。

 30.5cm連装主砲塔の仰角が25度に上げられました。これにより、射程が23,000ヤード(21,022m)に増大しました。
 舷側の75mm50口径単装砲が8門撤去され、76.2mm高角砲が4門装備されました。
 これに伴い、福邦と高角砲の射界拡大のため上部構造が簡素化されました。

RN工廠さんからのロシア艦船サイト情報の援護もあり、何とか改装内容を推定して、上部構造を
工作しております。
その他、副砲、前後マスト、煙突など形状出しをしました。

DSCF9053 (1280x960)

DSCF9057 (1280x960)

最終状態の艦影と撃破され擱座した実艦の写真です。

011.jpg 01031010.jpg

コメント

非公開コメント

プロフィール

北國海軍工廠

Author:北國海軍工廠
出戻りのおっさん モデラー(寅年)
あっと気が付けば五十路も半ば…
仕事、家庭そして趣味にと苦闘中。
写真は星になった愛犬のペキニーズ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード