スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車体加工

20090325213857
20090325213855
道北技研であります。

車体加工の続きです。
前回、延長した部分にプラ板を貼りつけて、折り返しを加工しました。この部分に左右フェンダーが装着される訳です。
バンパーの支持部分をエバーグリーンのCチャンで、らしく造形しました。

ノーマル状態より下方へ延長造作されたと表現する為に苦心する事になります。裏面のタイヤハウスは、ほぼ実車と同じです。補強を兼ねて、パイプフレームを追加しております。

上面、開放状態でしたストラットタワー上部は塞ぎまして剛性をアップした形状へ作り直しました。


これより、加工改造された部位との差をどう表現するかの問題に直面してしまいます。
ほぼ推測の世界になってしまいますが…


久しぶりに、心踊るZを特集した雑誌を買いました。これから熟読します。


つづく…。

コメント

非公開コメント

道北技研さま おはようございます。
エバグリの型材は、加工の精度を出したいときに有効ですね。
いろいろ揃えると財布が痛いのですが・・・(>_<)
艦船だと小口径のロッドやバーを各種買い込んでいます。

北國海軍工廠さん、おはようございます。

エバーグリーンですね。我が街の模型屋さんでは、補充がなかなかされずに欠品が続いてます。
素材を在庫するのは、厳しいようですね。

雑誌を読みまして普段、目にする事がないフェンダー裏面の写真を発見しました。
かなり、自分の造形と違います。ここまで進めてしまいましたので裏面の微妙なプレスラインなどはオミットします。カーモデルって難しい~。
プロフィール

北國海軍工廠

Author:北國海軍工廠
出戻りのおっさん モデラー(寅年)
あっと気が付けば五十路も半ば…
仕事、家庭そして趣味にと苦闘中。
写真は星になった愛犬のペキニーズ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。