1/350 汽帆船の習作 その6

11月24日の北國工廠 進捗報告です。

昨日に引き続き ヤードの取り付けとリギング作業をしました。

海王丸19

マストの上半分のヤードはキットパーツを整形しています。
下半分のヤードは、パーツ強度と変形を考慮して竹ひごから削り出しました。
キットパーツの太さに合わせて削ってますが、取り付けてみるともうちょっと
細い方がよかったような… (苦)

海王丸20

リギンはヤードを吊りあげているハリヤードと一部のブレースを取り付けました。
ステイ(斜め前方の固定索)、シュラウド(左右の放射状固定索)等の静索は
構造索なので、ピンと張っていた方が力の伝わりを表現できてよいのですが
現在制作している停泊状態(ハーバーリグ)のモデルの場合、ブレース
(ヤードの左右方向を調整する索)等の動索は、すこしたるんでいる方が
リアルに感じられます。
このあたりはもう一工夫が必要ですね。むむむ どうしよう。

ご笑覧ください。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

プロフィール

北國海軍工廠

Author:北國海軍工廠
出戻りのおっさん モデラー(寅年)
あっと気が付けば五十路も半ば…
仕事、家庭そして趣味にと苦闘中。
写真は星になった愛犬のペキニーズ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード