ラジエターパネル前面

20090312091910
20090312091908
道北技研であります。
休日にて、更新です。

近況…奥歯は、四度目の再生も効かず抜歯になりした。(>_<) 再生へ向けて長い3月になりそうです。


ラジエターパネル前面の進捗です。参考資料を見ていると、タミヤのサファリZにホーンが有るのを発見しました。
車なら、クラクションですね~。ホーンを自作しました。
例のごとく、旋盤加工でホーンを削り出しました。でらしくプラ材を貼りつけてフェラーリホーンらしくしました。

完成したのをパネル前面に接着して配線してあります。

ラジエターパネルは、ユニットとしてほぼ完成しました。これより、インタークーラーの造形へと進みますが問題があります。
ラジエターパネルは、エンジンルームの容積を決定したものです。ですから、パネル前面の容積が決定していませんのでバンパーからパネルまでの容積を決定する作業になります。

後回しにしていた、車体前面の最終造形をしていきます。

つづく…。

コメント

非公開コメント

あらら 奥歯はご愁傷様でした。
お互いに、日々健康には気をつける歳となってしまいましたね。

ラジエーター、ホーン共に良い工作精度ですね。
入組んだ部品は、加工と塗装のタイミングなど本当に気を使いますよね。

北國海軍工廠さん、こんばんは。

そうですね~。そういう歳になりましたね。


パーツ類は、コツコツと加工しては貼りつけますので後で辻褄が合わなくなってしまいます。(>_<)
今日も??と言う部分を発見してしまいました。要修正です。


車に詳しい方もご覧のことと思いますから、なるほどと思われるように進めたいと思いますね。
プロフィール

北國海軍工廠

Author:北國海軍工廠
出戻りのおっさん モデラー (寅年)
あっと気が付けば五十路を超え、いまだ仕事、家庭そして趣味にと苦闘中。
写真は星になった愛犬のペキニーズ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード