京都に途中下車

先週の金曜日ですが、京都近郊での打合せが早めに終わったので、相互リンクでお馴染みの、小野浜日記さんが御贔屓にしているお店に行ってまいりました。

京都四条烏丸通り錦市場の「だいやす」  牡蠣が看板のお店です。
だいやす01 だいやす02

仕事上りは、きゅーっと冷たいのを1杯!
だいやす03

待ってました。生の岩牡蠣です。 新鮮&濃厚な逸品です。

だいやす04

お次は、焼牡蠣! 鮮烈な香りは無くなりますが、芳醇な味わいはさらに濃くなるように感じました。

だいやす05

こうなってはもう止まりません。

だいやす06 だいやす07

「賀茂茄子の揚げだし」と「ホタテと野菜のガーリックバター」 ホント京都は野菜もおいしいです。
ほっぺ落ちそう~♪

すっかり食い気に走ってしまいました。 お店は至極上品ですが馴染みやすく、まったりと時間が流れます。
生ビール1杯に生牡蠣1つで粋に帰っていくサラリーマン・コンビ。
たぶん親子と思いますが、上品なお母さんを連れてきた自分と同年代の息子さん。
自分と同じようなおのぼりさんもいますが、みなさんくつろいでおられました。

すっかり、帰りたくなくなってしまいましたが、北國への2時間の帰り道が待っています。
ごちそうさまでした~。

P.S 小野浜日記さん ありがとうございました♪<(_ _)> 次回はきちんと予定を立てます。是非とも御一緒したいですね!

コメント

非公開コメント

No title

北國海軍工廠さん、こんばんわ!

 行きましたね!町の者は、岩牡蠣を目にすることがありません。
冬場の牡蠣はよく知られていますが、夏場の牡蠣には抵抗感が
あるようです。
でも一度味わうと・・・。

北國にも美味しい夏の魚介類が沢山あるのでしょうね!
旬を愛でる・味わう、至福のひと時ですね♬

是非、お誘いお待ちしております。

No title

小野浜日記さん まいどどうも♪

いやぁ~ いいお店ですねぇ。
上品なのに気取ったところがなくて、ホントくつろぎました!
お料理は全く非の打ちどころがありません。

北國でも能登では夏の岩牡蠣を食べる事が出来ますが
焼牡蠣が中心のようです。(夏場はアクが強いようです。)

北國の地物…夏場はアジ、カレイ、イカなど
8月は産卵時期になるようで、底引漁の禁漁期間で
9月になると近海物の美味しいのが上がります。
プロフィール

北國海軍工廠

Author:北國海軍工廠
出戻りのおっさん モデラー(寅年)
あっと気が付けば五十路も半ば…
仕事、家庭そして趣味にと苦闘中。
写真は星になった愛犬のペキニーズ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード