艦橋のディテールアップ

前回に引き続き艦橋のディテールを加えました。

ark23.jpg

遮風装置の仕上げ、露天艦橋のブルワーク返しの表現、煙突の蒸気捨管や防熱板
見張盤もしくは機銃の射撃指揮装置のブルワークやトラスの表現を加えました。
今回目立つのはメインマストの加工でしょう。正確な図面を持っていないので
実艦の写真とにらめっこしながら加工しました。
なかなか良いバランスとならず、3回ほどリテイクしております。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

おはようございます。

ダブル更新になりしたね♪

艦橋!雰囲気が出てきましたね。リテイク三回ですか!!気持ちわかります。
折しも、艦スペに女王様の作例でてましたね。

更に進捗したら、ものすごい女王様になりますよ。
期待大!

道北技研さま こんにちは。
有名な艦の割りには、正確な図面資料など簡単に手に入りません。
洋書などあさればあるのかもしれませんが、敷居が高いですからねぇ。
というわけで、外観写真より色々と推測しながら作っております。
間違いなどありましても、笑って許してください。 (^^;)

北國海軍工廠さま

着々・・・ですね。
艦橋はやりがいのある場所だと思いますが、それでも大変な道のりと思われます。
頭が下がります。

たぬきさま ありがとうございます。
実艦の写真は圧倒的に右舷が多く、左舷は遠景しかありません。
また 飛行甲板の様子も良い写真が少なく、判りづらいです。
時間を見つけて洋書屋に行きたい今日この頃です。

当然ですが・・・

やっぱり露天艦橋ですよね・・・
アメリカでもWW2時にたまに思い出したように
露天艦橋やって不評ですぐに改修してたり
イギリスでもサフォークの「ガラス張りの温室」艦橋は
ありがたかったとありますが、
いったい誰がこだわってたんでしょう・・・

>洋書
2/28まで西山で円高差益還元セールやってます
あと、アマゾンで検索したら
"Ark Royal": Sailing into Glory
つーのが、古書で¥2.000-ちょいから入手できそうです
↑は内容不明なんで危ないですが・・・

RN工廠さま こんばんは。
なんとタイムリーな安売り情報をありがとうございます。
ちょうど明日は袋で打ち合わせが有るので、ちょっと時間を作って…
またサイフが軽くなりそうです。 (>_<)

それはまたマズイ情報を伝えてしまいましたね(^^;
襲撃の戦果(?)お祈り申し上げています

池袋の西山、場所が微妙で池袋のそば通っても
普段はなかなか寄れないんですよね~
(遠方の方々からすれば
贅沢なんだろうけど・・・)

北國海軍工廠さま、ご無沙汰しております。ユダ・イーリューです。
昨年秋にブログの開設のメールを頂いておきながら、お返事どころか年始のご挨拶もせず、誠に失礼いたしました。
今更ですが改めましてブログ開設おめでとうございます。
先ほどやっと全記事チェックを終わりました。 (^_^;)
以前お話を伺っていたアークロイアルですね、かなり進捗されているのはさすがですね。
記事を読ませていただいていると仲々の難物のようですが、
どうぞじっくり料理なさってくださいね。
それでは失礼いたします。

ユダさま ようこそいらっしゃいました。
長いこと消息不明でいらしたので、ずいぶん心配しましたよ。
だけどご無事で何よりです。(^o^)丿
これからもよろしくお願いいたします。

RN工廠さま
池袋の西山書店 空振りでした。
御目当ての英国空母の詳細がわかるような資料は見当たりませんでした。残念!
来週は銀座を覗きに行こうと思います。
プロフィール

北國海軍工廠

Author:北國海軍工廠
出戻りのおっさん モデラー(寅年)
あっと気が付けば五十路も半ば…
仕事、家庭そして趣味にと苦闘中。
写真は星になった愛犬のペキニーズ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード