スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月15日の北國工廠

この週末も慌ただしく、金曜日は北陸本線強風の為運転見合わせで深夜に帰宅。
いつものごとく炊事に明け暮れ、更に日曜日には正月用の漬物(大根を粗付け)の準備!
週明けも朝一の打ち合わせに備えて、日曜夕方の出撃とモケモケの時間は限定されております。(涙)

前回の続き

英国 並列煙突の戦艦コンビですが、
・ 舷側副砲の砲郭を彫り込み
・ 固定用のナット埋め込み
と 超地味な作業をしました、写真の見た目は全く変わっておりませんぬ。
両艦のキットは舷側の副砲、小口径砲全て砲門の締まった状態で成型されており、やはり
物足りなさが感じられましたので、せめて副砲は砲門を開いてケースメイトの見える状態に彫り込みました。
地味ですが、結構時間がかかっております。

1897-02.jpg


今回の新企画

来年2月の「漢クルスク」企画用に1/35タミヤ「ヴェスペ」に着工しました。
着工とは言えさすがにタミヤ! あっという間に塗装前まで組みあがっております。
「車体下部」「車体上部」と「榴弾砲」は仮組状態で、基本塗装終了後に接着します。

クルスク01

1/35 AFVをちゃんと作るのは、なんと小学生以来になります。どうなります事やら…
ご笑覧くださいませ。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

こんにちは。どうもです。模型部隊の隊員です。

☆貴1/35タミヤ「ヴェスペ」
。。を拝見して、思わず「マーダー3」なるものを通販で注文してしまいました。
1/35モノは小生 生まれて。。。3個目です。(38(t)、セモベンテの次ですw)

頑張ってください。楽しみにしております。

模型部隊の隊員さん いつもコメントありがとございます~♪

 今年の初めに1/48は2台ほど仕上げたのですが、1/35はなんと40年ぶりです。
 1/35AFVの世界は、当時とはまったく違った「奥深い魔窟」になっているので、出来れば入りたくなかったんですが…
 どうなる事やら自分でも心配です。

北國海軍工廠さん  こんにちは。

>1/35はなんと40年ぶりです。
。。おお!「歴史的」な年数ですね!?

小生は
。。生まれて3個目の1/35アイテム「マーダー3」(イタレリ)を入手いたしました。中身を見ますと やった事がない「帯状」覆帯でした。
過去の2作は小部品「覆帯」でした!

(思いつき)タミヤのヘッツァーから小部品取りして「覆帯」を作ろうかな!?と。。。

過去作1/48モノも全て小部品「覆帯」悩んでおりますW。

履帯

模型部隊の隊員さん こんにちは!

 プラの履帯の方がディテールも、質感もいいと思います。
 自分とこのヴェスペは「ポリキャタ」(軟質樹脂の履帯はこう呼ぶそうです。)ですが
 とりあえずこいつで行ってみようかと思います。
 見栄えがいまいちの場合は、多めに泥汚れを付けてごまかそうかな~ (^^ゞ
プロフィール

北國海軍工廠

Author:北國海軍工廠
出戻りのおっさん モデラー(寅年)
あっと気が付けば五十路も半ば…
仕事、家庭そして趣味にと苦闘中。
写真は星になった愛犬のペキニーズ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。