11月4日の北國工廠

11月3,4日の北國工廠です。

Gotha G.IV

gotha20.jpg

張り線を始めました。以前製作した複葉機ではナイロンテグス0.2号を使いましたが、若干細すぎたきらいがありましたので今回は0.6号(太さ約0.1mm)にしてみました。
写真では、若干太めにも見えますが、実物はバランスが良いように思われます。
ただ、テグスの剛性が強くて結ぶのに手間がかかって思うように張れません。
もう少し細めを入手しようと思います。


今週は本職の海軍に戻っていました。
第1次大戦 ダーダネルス作戦に参加した2艦の工作を進めました。

手前がHMS インフレキシブル、奥が HMS クィーンエリザベスです。
ダーダネルス02


クィーンエリザベスは主だったパーツの仮組み。
艦首フレアはだいぶ削り込みましたが、その他のプロポーションはまぁ合格点。
トラペにしては、まずまずでしょう。
フォアマストの形状修正は必要です。
また、1915年のQ.E.には艦尾スターンウォークが存在しますので注意が必要です。

インフレキシブルの方は、キットの指示通りでほぼ良いようです。
フォアマスト左右の4インチ砲は、開口の状態が違っていたので開口しました。
中央部の拡大
ダーダネルス04 ダーダネルス03

キットパーツが凄く繊細に出来ていて、ちょっと無理な力がかかるとポリっと折れてしまいますし、また構造物も複雑でバランスのとりにくい形状をしているので、組み立ての難易度が高いです。(苦)
塗装を考えて下のような分割で組んでいます。
ダーダネルス05


次回は手摺、ラッタル、梯子や水密扉などエッチングワークですね。

ご笑覧ください。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

こんばんは、ご無沙汰しておりました。
何かと、余計なご心配をおかけしまして、申し訳ありませんでした。
毎晩、酒を欠かさず元気でやっております。
お心遣い、ありがとうございました。

何時もながら感心するのが、ロ-ドなど出入りの激しい中でも
キッチリ、進捗がある事。小野浜は直ぐに萎えてしまいます。(まねできません!)

ぼつぼつですが、参戦いたしますので、また遊んでやってくださいね♪

小野浜日記さん こんにちは!

わざわざこちらまで、コメントいただきありがとうございます。

年代的にも、健康管理に気を使わないとあちこちにガタが出てくるようです。
ちょっとくたびれても、模型を触る事で気持をきりかえられるのかなぁ、なんて思います。
プロフィール

北國海軍工廠

Author:北國海軍工廠
出戻りのおっさん モデラー(寅年)
あっと気が付けば五十路も半ば…
仕事、家庭そして趣味にと苦闘中。
写真は星になった愛犬のペキニーズ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード