ミンダナオ会見学記

先週末2月7日はお馴染みのR.N工廠さま、たぬきさまと連れ立って
「第14回ミンダナオ会展示会-欧州海軍艦艇史-」の見学に行ってまいりました。
会場全体の雰囲気は我が師匠の「無限蒸気艦-掲示板」に報告いたしましたので
こちらでは自分的に印象に残った作品をご紹介したいと思います。

m1.jpg
皇太子時代の昭和天皇が訪欧した際に御召艦となった日本戦艦「香取」。スクラッチ作品です。

m3.jpg
第1次大戦期の花形 英国巡洋戦艦「インディファティガブル」 こちらもスクラッチ作品。

m4.jpg
イタリア巡洋艦「ゴリッツァ」 派手な識別標と細かな作りこみで異彩を放っていました。
デルフィスのレジンキット

m5.jpg
ドイツ海軍の軽巡「ニュールンベルグ」と「ライプツィヒ」
ベルサイユ条約下のドイツ海軍が苦心の末に作り上げた艦姿がすばらしい。
これらの艦もスクラッチ作品。

m6.jpg
同じくドイツの装甲艦「アドミラル・シェアー」 1944年の大改装後の姿です。
船体はフジミのキットからですが、上部構造はほとんどスクラッチです。

m7.jpg
ご存知 国親父師匠の最新作 ロシア砲艦「コレーツ」
明治期の機走帆船です。1/350で大変に繊細な表現がなされております。

他にもすばらしい作品が目白押し状態でした。
軍艦模型の展示会としては質・量ともに圧倒的な展示会を開かれる「ミンダナオ会」の皆様に
畏敬の念を抱くと共に、当日あたたかくもてなしていただいた事、あらためて御礼申し上げます。

コメント

非公開コメント

北國海軍工廠さん、こんにちは。

厳選されたアップ!いゃ~良いですね。
北國海軍工廠さんの趣向もわかります。行き着くところまで行くとスクラッチの世界へ行ってしまうんでしょうかね。
国親父師匠のコーレッツ拝見しました。渋いですね~。

昨日の休日、シコシコと製作してたんですが…区切りがつかずに撮影まで至ってません。前回製作のポルシェを出してきて、内部構造を眺めてため息。
これを上回る、成果を出さねばと何時まで掛かるか知れないZを眺めていました。

道北技研さま こんにちは。
欧州の国々の軍艦はインジェクションキットが少なく、有名な艦のみなので
大体がレジンキット、ハーフスクラッチ、フルスクラッチになってしまいます。
会員の皆さんの軍艦に対する熱意があふれている感じです。

フェアレディーは更に小型ボディーなので、工作も精密になるようですね。
その辺は納得いくまでじっくりと行って下さい。のんびりボチボチですな!
(^o^)丿

いや~二次会含めて楽しかったですね・・・

7日は北國海軍工廠さんのお陰で
すばらしく楽しい1日を過ごすことができました(^^)
次回、北関東での展示会も楽しみですね~

RN工廠さま こんにちは。
寝不足が祟って、2次会は不覚でした。(-.-)Zzz
4月も張り切って行きたいですね!
よろしくお願いします。

いやいや・・・

中川さんに較べればどってことなかったですよ。
(記憶がないけど前回の私の方が酷かったりして・・・)
プロフィール

北國海軍工廠

Author:北國海軍工廠
出戻りのおっさん モデラー(寅年)
あっと気が付けば五十路も半ば…
仕事、家庭そして趣味にと苦闘中。
写真は星になった愛犬のペキニーズ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード