オールド・レイディ その1

関東工廠でも建艦が進行中です。

1/350 HMS ウォースパイト 通称オールド・レイディ
アカデミの新しいキットで、使用エッチングはホワイトエンサインの大判2枚組。

机を片付けて、綿棒を補給。近くの薬局はベビー用綿棒これしかなかったよ。
100本で\300は高いね。塗装のときだけでなく、瞬着の作業でも湯水のように消費するので出来るだけ安い方がいいです。

warspite01.jpg

製作2日目 大まかな構造物を組み立てながら、エッチングを足していきます。

warspite02.jpg

キット部品を置き換えるエッチング部品やキットパーツを加工して取り付ける
パターンもあるので、キットのインストとエッチングのインストを見比べながら、慎重に作業を進める必要があります。
また、ホワイトエンサインのインストは全てのパーツについて解説されていないので、更にややこしく時間がかかります。

warspite03.jpg warspite04.jpg

中央部のアップ。
艦橋前面の遮風装置はキットモールドを削り落して設置。
1/350だとそこそこ大きいので、加工しやすいです。

warspite05.jpg

家から持ってきた資料本。重いっす。(笑)

ご笑覧ください。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

こんにちは。

瞬着の拭き取りに綿棒ですか。
思いつきませんでした。
小野浜は固まりかけたらカッタ-の刃で
すき取ります。

1/350だとエッチングも付け甲斐があるでしょうね!
超絶物になるのは間違いないでしょう!

進捗楽しみです。

小野浜日記さん いつもコメントありがとうございます~♪

 自分の場合、粘度の高いタイプはいまひとつで、低粘度のサラサラタイプを
 デザインナイフの刃ですくって流し込み、素早く周囲を拭き取る付け方が多いです。

 新しいキットですので、工作は少なくて良さそうですが、大量のエッチングパーツに
 めげそうになっています~(>_<)
プロフィール

北國海軍工廠

Author:北國海軍工廠
出戻りのおっさん モデラー(寅年)
あっと気が付けば五十路も半ば…
仕事、家庭そして趣味にと苦闘中。
写真は星になった愛犬のペキニーズ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード