ラジエターパネル

20090210121600
道北技研であります。

ラジエターパネルの裏側の造形です。左手がラジエターパネルを境に前後をつなぐインタークーラーのパイプです。
非常に苦労しました。なんとか、形になりましたね。下のパイプがうねりながら、デスビの下の空間よりエンジン側に抜けると言うレイアウトです。


で、前回アップの素材です。電動ファンのグリルになりました。エバーグリーンのパイプに組み合わせて、電動ファンに見立てています。これより、細かな造形を付け加えていきます。


つづく…。

コメント

非公開コメント

おおーっ 先日のグルグル巻きのカスタム部品は
これだったのですね!雰囲気が良くわかります。


自宅のパソコンの通信環境を更新中で、大きいファイルを上げられません。
(久しぶりに通常モデムで通信しておりますが、信じられないくらい遅い・・・)
休み明けの木曜には記事をアップしますので、しばしお待ちくださいね。<(_ _)>

北國海軍工廠さん、こんばんは。


そーだったんですか。
ミンダナオ会の細かなアップを楽しみにしてたので。変だなぁと思っていました。国親父師匠の作品も、たくさん撮られたのかな?
会のアップ、楽しみにしています。(^.^)


そーなんです。ぐるぐる部品は、この為でした。
この形を応用しますと、戦車などのエアクリーナーやラジエターグリルなどの造形が出来るかなと考えます。

最新の進捗は、インタークーラーの造形をストップしましてボディーのフロント回りの最終造形へ進んじゃいました。フロントが、出来上がってないとインタークーラーが納まらないと言う現実です。
行ったり!来たり…なかなか形になりません。
(>_<)

遅ればせながら

ブログ開設おめでとうございます!
弊サイトもリンク張らせていただきました。
北國海軍工廠さん、そして道北技研さんもよろしくお願いします!
ミンダナオ会さんの写真Upも楽しみにしてます。

arumokさん、お久しぶりです。

北國海軍工廠さんの、御好意に甘えまして製作記のブログを書かさせていただいております。

今後とも、よろしくお願いいたします。

arumok1124jpさま いらっしゃいませ~!<(_ _)>
リンクの件 ありがとうございます。
八八艦隊の進捗いかがですか? 経過画像など期待してます。

7日の見学レポートは上記の理由で、もう少しお待ちくださいませ。
プロフィール

北國海軍工廠

Author:北國海軍工廠
出戻りのおっさん モデラー (寅年)
あっと気が付けば五十路を超え、いまだ仕事、家庭そして趣味にと苦闘中。
写真は星になった愛犬のペキニーズ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード