空母 赤城 その4

12月2日の進捗報告です。

この週末は北國工廠に帰りましたが、仕事も持ち帰ったので作業は2日の夜のみでした。
Gothaと宇宙戦艦には手がつかず、赤城のみの進捗です。

左舷舷側のディテール工作を進めました。左舷の出来高は80%というところでしょうか。

赤城10

高角砲周囲のトラス支柱については、ハセガワ改装前赤城のエッチングパーツを転用。
またいつもは0.3mmプラ角棒で表現している舷外消磁電路についても、各部のバランスを考慮して
エッチングパーツで表現してみました。
プラ棒よりも薄く、繊細に表現できたので良かったですね。

その他張り出し構造物の裏側の梁や桁、支柱を取り付け。

赤城11

裏返すとこんな感じです。ご笑覧ください。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

北國海軍工廠さん、こんばんは。

赤城の飛行甲板、裏側は終わった様子でお疲れ様です。
しかし引っくり返さないと見えないのは辛いですね!
作者の達成感は満点にあるでしょうが♪

>消磁電路のエッチングパ-ツ・・・
こちらは、専用の物でしょうか?
フジミ・フライホ-ク・ライオンロアの??
取り付け説明は入っていました。。。。?

て、自分も持っていますが、いざ広げて確認となると、大変な事になるので、、、、すみません!

小野浜日記さん いつもコメントありがとうございます~♪

> しかし引っくり返さないと見えないのは辛いですね!
空母の飛行甲板裏は、その筋の人たちが黒い上着の内側に龍の刺繍を入れているようなもので、
密かな楽しみといいましょうか… (^^ゞ

もうひとつ…
以前 展示会に国親父師匠が赤城を出展されていて、自分が下からのアングルでしきりに写真を
取るものだから、国親父師匠が「北國さん、 裏返そうか?」と笑っておられたのを思い出しました。

>消磁電路
今回使ったのは、ライオンロアの汎用品です。微妙なカーブのパーツが何種類もついている上に
焼き鈍しされた軟らかい材質なので、現場合わせですんなりと工作できましたよ!(^O^)

緻密ですね

北國海軍工廠 さん  こんにちは。

わッ!裏。。。裏技。。。裏側が凄いです!緻密ですね!!また、部材が入り込んでまして、工作がたいへんでしたでしょう!?

空母で表(上部構造物など)がシンプルなのが。。。でも、艦上機のレイアウトでさらに緻密さを表現できますね!

小生、空母(型)は2隻しか作っておりません。1艦(山汐丸)は沈没。。。残る1艦(しまね丸)。。。油槽船タイプ。。。何か悲しくなってきますW。

大作。。。大型。。。空母・−・・・トラトラトラ!・−・・−・−健闘ヲ祈ル!!!・・・−・・−・−・・・ムチャ無電です。どうぞ、頑張ってください!


工作隊員さん いつもコメントありがとうございます~♪

>艦上機のレイアウトでさらに緻密さを表現できますね!
おおお、艦載機がありますね!大量の細かい××! 今から憂鬱です~ (^^ゞ

>・トラトラトラ!・−・・−・−健闘ヲ祈ル!!!
ありがとうございます~。 2月から展示会など行事が始まってきますので1月末くらいを
完成の目途にしたいと思います。
プロフィール

北國海軍工廠

Author:北國海軍工廠
出戻りのおっさん モデラー (寅年)
あっと気が付けば五十路を超え、いまだ仕事、家庭そして趣味にと苦闘中。
写真は星になった愛犬のペキニーズ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード