スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1880年代の汽帆船 その10

5月12、13日の進捗状況です。

甲板上の偽装品を工作取付ました。

ナヒモフ31

フォアマストのファイフレール、巻取機を設置。
巻取機の設置は「無限蒸気艦」掲示板にて「三脚檣」の志郎さま
より写真資料のご提示を頂きました。ありがとうございました。
水兵さんは昨年オスリャビアのときに作成したものです。

ナヒモフ32

中央部ボートデッキ、スキッドビームの造作
黄色いパーツは1/350アオシマの海王丸から拝借したファイフレールです。
ここにも巻取機が設置されています。

ナヒモフ33

クォータデッキの偽装。
トップライト、フェアリーダなど設置しました。

ナヒモフ30

全体的にはこんな感じです。
先週まではここでいったん甲板塗装して上部構造を接着してしまおうと
考えておりましたが、マスキングの手間などを考慮し、このまま舷側の
ディテール工作を続行しようかと思います。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【1880年代の汽帆船 その10】

5月12、13日の進捗状況です。 甲板上の偽装品を工作取付ました。 フォアマストのファイフレール、巻取機を設置。 巻取機の設置は「無限蒸気艦」掲示板にて「三脚檣」の志郎さま より写真資料のご提示を頂きました。ありがとうございました。 水兵さんは昨年オスリャビアの...

コメント

非公開コメント

北國海軍工廠さん、こんにちは。

艤装品の追加、着々と進んでおりますね!
先週のコレナニ?の機械式のファイフレールも既に設置済みで仕事が早いですね!

次回の進捗も楽しみにしています。
ロ-ドの方も頑張って下さいませ!

小野浜日記さん いつもコメントありがとうございます。

 「三脚檣」志郎さまの写真提供は本当にありがたかったです~♪
 うれしくて気合が入りすぎて、表現が細かすぎたかと・・・汗;

 今回の船に関しては組み立て手順など含めていろいろと試行錯誤があります。
 そうやって悩むのも、また楽しいです~。
プロフィール

北國海軍工廠

Author:北國海軍工廠
出戻りのおっさん モデラー(寅年)
あっと気が付けば五十路も半ば…
仕事、家庭そして趣味にと苦闘中。
写真は星になった愛犬のペキニーズ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。