1880年代の汽帆船 その9

5月6日の進捗状況報告です。

ナヒモフ28

上部構造の造作まで完了しました。
目論みとしましては、連休中に甲板を塗装して上部構造の据え付けまで進みたいと
思っておりましたので、あと一歩というところです。

ナヒモフ27

上部構造の前半部分のアップ。
司令塔、フライングデッキ、煙突等
巨大な煙突が目立ちますねぇ。この時代に8,000トンの船体で16ノット叩き出すためには
この巨大な煙突が必要だったわけですね。

ナヒモフ26

上部構造の後半部分です。
煙突の後方に操舵室があり、その後ろはボートデッキとなっています。

来週はトップライトやファイフレールなど、甲板上の偽装品を取り付け
甲板塗装に進みたいと思います。ご笑覧ください。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【1880年代の汽帆船 その9】

5月6日の進捗状況報告です。上部構造の造作まで完了しました。目論みとしましては、連休中に甲板を塗装して上部構造の据え付けまで進みたいと思っておりましたので、あと一歩というところです。上部構造の前半部分のアップ。司令塔、フライングデッキ、煙突等巨大な煙突が...

コメント

非公開コメント

優雅な船形

北國海軍工廠さん  こんにちは。

ご無沙汰しております。
5月連休はいかがでしたか。

小生、帰省と模型三昧しておりました。また、ヘントコなものばかり作っておりました。(船ではありません)

おお!5月6日の進捗状況!アツアツの汽帆船!優雅な船形を拝見いたしました!
いつもながら、塗装前も本当に美しいです。
(小生の18M「漁船型 機帆船」とはエライ違いですW(もうすぐ展示です))

では。その汽帆船10を楽しみに。。。

工作隊員さん いつもコメントありがとうございます~♪

自分も連休は模型三昧でした♪
(昼間は仕事の図面三昧 (T_T)

工作隊員さんは144のザク連作ですね!
掲載を楽しみにしておりますよ~!(^o^)/

北國海軍工廠さん、こんにちは。

上部構造物も林立してまいりましたね。
カッコイイ、立派な煙突ですね!
しかもその曲面のきれいな事、インジェクションキット見たいな、
いや失礼、それ以上の出来栄えに驚嘆です。
フライングデッキとボ-トデッキの繊細な工作♪
俺もこんな船、やってみたいと憧れますね!

この後、マスト関係の工作過程もも非常に楽しみです。

小野浜日記さん いつもコメントありがとうございます♪

 煙突と司令塔は、1mmプラ板に楕円の穴あけしたものを2枚づつ用意して0.3mmのプラ板を
 その間に丸めて入れ、内側に"練り消し"を詰めて形を作りました。接着はプラ用の接着剤です。
 接着剤が乾燥した後に、更に0.3mmプラ板を巻いております。
 ファンネルガイなど工作を考えるとそれなりに厚みを持たせたいですが、物自体は0.3mm一枚の
 へなへなの感じの方が、より実物の印象に近いかもしれませんね。

 この週末も頑張ります~。 またご笑覧くださいませ。<(_ _)>

良かったですね。

北國海軍工廠さん  こんにちは。

汽帆船 その10を拝見いたしました!

>巨大な煙突
。。文字通りデカイですね。大迫力です。

>連休は模型三昧
。。おお!ヨカですね。いつもお忙しいそうですので、本当に
珍しいのではないかと。。。良かったですね。

>甲板塗装に
。。おお!塗装!いよいよですね。
。。小生、土日は「静岡」ですW。(模型出張!?です(汗))

次回も頑張ってください~♪
プロフィール

北國海軍工廠

Author:北國海軍工廠
出戻りのおっさん モデラー(寅年)
あっと気が付けば五十路も半ば…
仕事、家庭そして趣味にと苦闘中。
写真は星になった愛犬のペキニーズ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード