坂雲企画 その1

その1っても、前回の続きなんですが…

舷側のディテールを復活。

坂雲03

ベルマウス、モンキーラッタル、防舷材
砲口と舷窓はモールドをさらっておきました。

坂雲04

富士の方も、ベルマウス、舷窓等手を入れております。

坂雲05

後で全く塗れなくなる中央部の甲板を塗装。
前回ノンサフでしたが、マスキングで少し塗膜を持っていかれ
てしまったので、今回はサーフェイサー吹いてます。
ここでタイムアップ、来週は墨入れ→マスキングと進みます。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

常勝

北國海軍工廠さん こんにちは。どうもです。
定期偵察に参上いたしました。

>その1っても、前回の続きなんですが
。。その1!北國海軍工廠さんの決意の表れですね!
1、2、3。。。と続いていくのですね。(定)偵察が楽しみです。
。。2隻同時に工作!昨日からトントンと進展!4隻完成はリアルになってきましたね。

***

前コメントの続きから。。。レスどうもありがとうございました。
>いつも土壇場モデリングをしている感じですね。(>_<)
。。おお!常勝ですね。

>師匠の企画が大詰めですので、頑張って行こうと思います。
。。おお!素晴らしい!12月はNHKドラマの最終!海戦ですね。ドラマと同じく
ドラマチックな艦船模型となることでしょう!どうぞ、頑張ってください。
また、参上いたします。ありがとうございました。
ではでは。

北國海軍工廠さん、こんばんは

艦首をシャープに、第一段階ですねー♪

このキットの出来は、どんな感じでしょうか?
パッと見!素性の良さげなキットですね。

工作隊員さん いつも偵察ありがとうございます。<(_ _)>

 >。。おお!常勝ですね。
 そうではありません。(>_<) 後悔の連続というか、修正しようと思えば
 いつでもできる!というところでしょうか。(^O^)/
 見捨てずにお付合いください。

道北技研さん こんばんわ!
 
 >パッと見!素性の良さげなキットですね。
 あいやー、なんとも言いようがありません。


 … まぁ 素材ということで… (^^ゞ
プロフィール

北國海軍工廠

Author:北國海軍工廠
出戻りのおっさん モデラー(寅年)
あっと気が付けば五十路も半ば…
仕事、家庭そして趣味にと苦闘中。
写真は星になった愛犬のペキニーズ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード