シャーシの塗りわけ#3






道北技研であります。

シャーシの塗りわけも裏面は、ほぼ終了しましたので撮影しました。

多少~雑で、粗い塗装ですが許して下さい(汗)






フロント側、アンダーパネルの塗りわけです。

アルミ素材に、跳ね石や擦り傷などの余計な表現をしてます(笑)






マフラー(正式にはフロントパイプ)の耐熱布の表現です。

最初!バフとフラットアースで表現をしてましたが…なぜか艶が消えずにテカリ気味に。

で…中学の頃やった様な暴挙!?フラットベースを直接塗るって。

溶剤に薄く溶かして、フラットベースを塗ってみますと~案の定、白浮きしてきました。

やっぱり、中学生の失敗は大人になっても同じ失敗なのね(泣)

とりあえず…ウォッシングだけでも、じゃぶじゃぶと汚しました。


結果!? へ??
思ってもいなった色合いに、布が焼けて白浮きした感じと汚れを…天才的に(偶然に)生み出しました。

マジに偶然です。(^_^;)
皆さまも、お試し下さいませ。






リアのデフの塗りわけです。
ここは普通に、しつこく塗ってます。(笑)

途中で、ディテール不足に気がつきまして…Sセメントを含ませた筆にて、トントンと叩いてざらつきを加えました。


耐熱テープの表現を!

タバコを吸ってた頃にストックした銀紙をはりまして~完成!

裏面の塗装は、こんな感じです。


さて!室内の塗りわけへ~
つづく…。

コメント

非公開コメント

こんにちは

どんな風合いになるのか静観してしまっていました。
布の焼けた感じ、汚れ良い感じですね。
周りの塗装もそれに見合った感じでリアル!
AFV塗装恐るべしです。

ploverbellさん、こんにちは。

レストア記、楽しく拝見しています。


お褒めにあずかり、ありがとうございます。


耐熱布に関しては、まったくの偶然でした。


その他の塗装は、かなり仕上がりをコントロール出来るようになりましたが…まだ偶然を頼っているうちはダメですねぇ~(^_^;)


もっと!精進したいと思います。

道北技研さん こんにちは。
 
 細部の塗り分けいい感じにきてますねぇ。
 自分など車オンチですから、形だけでは??な部分も結構ありまして
 こうやって色がつくと実感が追い付いてくるような感じです。
 内装も楽しみにしております。(^O^)/

北國海軍工廠さん、こんばんは。


実物の色に、かなり近い色と、ちょっと違う色もありますよ~汗

模型的な見栄えもあるので、かなりオーバーな表現になってます。(^_^;)


雰囲気でてたら、オーケーってヤツです(笑)

リアル!

道北技研さん  こんにちは。どうもです。

工作過程を拝見しました!着実に納めてられますね!

見えない箇所まで凄く丁寧に作られ、感心、感動しました。
あまり見たことがないもので。。。詳しく書けませんが。。。車体裏はこんな風になっていますね。リアルですW。素晴らしいですW。

>さて!室内の塗りわけへ
。。素人の小生でも若干わかる箇所!?どのように料理されるか楽しみです。

どうもありがとうございました。福眼です~。

工作隊員さん、こんばんは。


いつも、ブログを拝見してますよ~♪
なかなかコメント出来ずに、すいませんでした。
m(__)m


カーモデルを製作していますが…表現方法がモロに戦車チックです(^_^;)
塗装もかなりオーバー目ですねぇ~汗


アプローチとしては、使い込まれたリアルさを追及していますので、ちょっと特殊な仕上がりになっています。

ですから、気に入らないと頭を冷やす意味で翌日に作業をします。

翌日の方が良いアイデアが出たりしますよね~。


決定的なイメージが、突然!出現したりします。


まぐれで…(笑)

リアルすぎるでしょ!わたしら平べったく塗ってるもんからしたら「布」は反則技に近い!

室内もこの調子で塗装される?ハンドルのよく触る部分だけツヤツヤにするとか?ご勘弁ください。

!!!エンジン!!!エンジンとかトランスミッションとかがどうなるか、ヒジョ~に興味が湧いてきました♪

halticaさん、こんばんは。


耐熱布は…記述のとおり、まぐれから生まれました~(^_^;)

この、まぐれ塗装を利用しまして室内の床部分、カーペットの表現をためしています。

後、二度ほど塗り重ねるとイメージの色合いに着地するかもです。

今度は、足元の汚れにパステルをと考えてます。


ハンドルですか、それって有りな表現ですよね。

バックスキンは、潰れてテカリますしね、普通の革でもグリップ付近は艶々ですよね。


このアイデアは、塗装の参考にします♪

床をなんとか、しなくっちゃ! …汗
プロフィール

北國海軍工廠

Author:北國海軍工廠
出戻りのおっさん モデラー (寅年)
あっと気が付けば五十路を超え、いまだ仕事、家庭そして趣味にと苦闘中。
写真は星になった愛犬のペキニーズ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード