北艦に向けて その3

北艦まで残り1カ月を切りました。
この盆休みの進捗状況です。

飛行甲板周囲に雨樋の表現。チマチマ工作はまだ続いております。

hiryu-10.jpg

飛行甲板の裏側の梁型を表現。
続いて船体からはねだしている構造物を成形。
左舷を中心に作業しました。

hiryu-08.jpg
hiryu-09.jpg


地味な作業ばっかりなので、艦橋周りもちょいと工作。

hiryu-07.jpg
hiryu-06.jpg


地味な作業を続行中。(T_T)

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

北國海軍工廠さん、こんにちは。


地味工作ですねぇ~
この工作しだいで、完成度が大きく左右しますよね。
ちょっと!艦橋を載せて悦に入る、北國さんを想像してしまいました。


塗装!地味に進行してます。撮影して、説明文を考えなきゃ…(^_^;)

道北技研さん こんにちは。

 なかなかに地味工作は精神的にも、老眼的にも「来るもの」があります。
 (部品とも呼べないような、小さなプラ板の破片を切り出しては貼って、切りだしては貼って…
 の無限ループ。(>_<)

 週末はあと右舷がまってます。頑張りま~す。(^O^)/

 

楽しみに

北國海軍工廠さん こんにちは。どうもです。
定期偵察に参上いたしました。

空母の進捗状況を拝見いたしました。着々と進められてますね。

>残り1カ月を切りました。
。。わッ!大型空母!相当に時間がかかりそうですね。

>地味な作業ばっかり
。。裏側までも!素晴らしい!時短ばかり気にしております小生は反省!

同型艦艇2隻 発進を楽しみにしております。

頑張ってください。ではでは。

明日、HME

バルチックj艦隊、到着いたしました。
明日は道民に北國海軍工廠さん、渾身の作を御開帳!!
みんなビックリしますね。

工作隊員さん いつもコメント頂きありがとうございます。

 2年半前の函館合同例会に「1/500蒼龍」を造りまして、今回はその相棒なので
 工作レベルを合わさなければならないんですねぇ。
 今見ると、この蒼龍けっこう手がかかってまして、目眩がしています。

 あと「近江丸」ですが資料探してみましたが、どうも見つかりません。
 同型と思われる「山城丸」のおぼろな写真がありましたが、とてもディテールのわかる
 代物ではありませんでした。申し訳ありません。<(_ _)>

kudopapa師匠 いよいよHMEですね!

 「オスリャビヤ」よろしくお引き回しのほどお願いいたします。

感謝感激!

北國海軍工廠さん  こんにちは。どうもです。
ゲリラ偵察に参上いたしました。再度すみません。

>工作レベルを合わさなければならないんですねぇ。
。。それはそれは。同型艦や姉妹艦のレベル合わせはたいへんですね。

>この蒼龍けっこう手がかかってまして
。。飛龍にもかけてやってください。

>「近江丸」ですが資料探してみましたが、どうも見つかりません。
。。わッ!調べていただいたのですね!本当に感謝いたします。

お忙しいところ、どうもありがとうございました。

工作隊員さん いつも偵察ありがとうございます~。

「近江丸」は力及ばず申し訳ないです。
日本郵船の最初期の船なので、探せばありそうなんですがねぇ…
横浜の氷川丸にいけば手がかりがあるかもしれません。

今日からまたロードにでましたが、遂に
総動員令がかかりまして、飛龍をカバンに入れて出張です。

夜には進捗報告します。(^o^)/

お礼

北國海軍工廠さん こんにちは。どうもです。
本日は、御礼に参上いたしました。

昨日は、お忙しい中、拙作をご観閲していただきありがとうございました。
過分なるお褒めを頂戴して感謝感激であります。おおいに励みになります~。
本当にどうもありがとうございました!(御礼のみですのでレスは結構です~。)

工作隊員さん こんばんは。

こちらこそ、ご丁寧に挨拶頂き感謝です。<(_ _)>
このところ出張であちこち飛び回って更新ままなりませんが
この週末の進捗は、なんとかご報告いたします。
またよろしくお願いします。(^o^)
プロフィール

北國海軍工廠

Author:北國海軍工廠
出戻りのおっさん モデラー (寅年)
あっと気が付けば五十路を超え、いまだ仕事、家庭そして趣味にと苦闘中。
写真は星になった愛犬のペキニーズ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード