空母 飛龍 その2

この週末の進捗状況です。

空母 飛龍 は喫水板を取付ました。
前回の 蒼龍 では、若干船体強度が不足していたので
今回はあちこちに補強板を追加しています。

hiryu-03.jpg


飛行甲板は周囲の滑り止めを接着。
外周の雨樋をつけ始めました。
地味な作業ですが、ぐるっと1周せねばなりません。

hiryu-02.jpg


船体の接着の待ち時間にこんなものも…

camel01.jpg

ソッピースキャメルの海軍バージョン。
衛さんのフューリアスに乗っていた飛行機ですね。

帝政ロシア戦艦「オリョール」も再始動。
マストを作成しました。

oslabia129.jpg

全体ではこんな感じ。

oslabia130.jpg

舷側の防雷網ブームとボートダビッドを付けたら
塗装に入ります。
以上 北艦に向けて色々と並行作業していきます。
ご笑覧ください。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

北國海軍工廠さん、こんばんは。

かなり補強板が入りましたねー。そんな強度不足だったんですか!?


エバグリのプラ板を使った飛行甲板、グッドですねぇ~♪


にしても三方向作戦!お疲れさまです。


自分は…何年ぶり??
エアコンプレッサーのスイッチをオンに!
画像はありますが…文章ができてません~(^_^;)

タミヤの製品

北國海軍工廠さん  こんにちは。どうもです。
定期偵察に参上いたしました。

空母を順調に進めてられますね!
オリョールもマストを取り付けられより勇壮になってきました!
おお!飛行機模型まで!

3工作ラインも!景気よろし!デスネ!!

あのですね。「諸事情」で、あの1/35は休止しました。
タミヤの1/48を作る事にしました。もう工作はしております。
日本企業の製品を買い、それを作る事にしました。 

どうもありがとうございました。

道北技研さん おはようございます。

 蒼龍は喫水板と飛行甲板が薄く、強くひねると変形するくらいでした。
 ケースへのねじ止めと経年変化を考えると強度不足が否めませんでしたので
 今回は板厚もあげて、補強も多めに入れております。

 ついに塗装ですか!楽しみにしてますね!(^O^)/

工作隊員さん いつもコメントありがとうございます。

 9月に北海道 小樽で開かれる展示会に向けて、総動員体制になりつつあります。
 実は9月には仙台のジャズフェスもあって、その準備もあるので8月は大忙しです。
 
 おおっタミヤ1/48ですか! 自分も挑戦してみたいですねぇ。頑張ってください!
プロフィール

北國海軍工廠

Author:北國海軍工廠
出戻りのおっさん モデラー(寅年)
あっと気が付けば五十路も半ば…
仕事、家庭そして趣味にと苦闘中。
写真は星になった愛犬のペキニーズ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード