ドアミラーの造形#2






道北技研であります。
ドアミラーの造形のつづきですね。
サボっていた訳でもなく…小さな部品過ぎて記事に書きづらかったんですね。







画像の初めは、フィッテングをしたところですね。
エアロミラーのイメージはこんな形です。
ミラー本体はガラス側に向けて微妙に傾けています。






次の画像はAピラーとの位置関係ですね。
ミラーの全長が若干長いので、切りつめています。







と…言うことは、ミラー面のモールドが無くなってしまいます。
ミラー面をミニ平ノミで掘り下げてからリューターにて仕上げ、プラ板をミラー変わりに嵌め込みました。
三番目の画像がそれです。ルーフ、天井側から撮影しました。
この努力、報われるかは塗装しだいですか…







最後の画像が、全体的なイメージを見る為の画像ですね。
なんか…Aピラー付近もいじってしまったし、フロントマスクもデホルメしたし、S30Zじゃないっすね!

まぁ~いいんです。悪魔のZですから(笑)


サフを吹いて、早くシャーシの塗装から初めないと…汗!


つづく…。

コメント

非公開コメント

道北技研さん おはようございます。

 さーいよいよ塗装!ワクワクしますね。
 楽しみにしてます。

見えた♪全貌!
ミラーは小さいパーツなのに飛び出てるし、大きなポイントですから十分すぎるほどこだわってください♪
平ノミで削り込み?縁は0.2ミリ残し?わたしには到達できない領域です。。。
これから塗装→組み立てですか。いちばん楽しいところですね♪

北國海軍工廠さん、こんばんは。

なんとか形にしました。汗

さっさとサフを吹いて車体の基本塗装を…と言ってもシャーシブラックですね(笑)
塗装に進めそうです。



halticaさん、こんばんは。

ミラーって難しいですね…(泣)

ビタローニミラーにも種類ありますし、カリフォルニアミラー等ですよね~。

とりあえずセブリングタイプにAピラー付近をエアロ造形って感じです。


基本塗装はエアブラシなんですが、何せ古い人間ですし筆塗りがメインなんですね(^_^;)
エアブラシは透け止めって意味合いが強いんです。
頑張って塗りわけますから~p(^-^)q

プロフィール

北國海軍工廠

Author:北國海軍工廠
出戻りのおっさん モデラー(寅年)
あっと気が付けば五十路も半ば…
仕事、家庭そして趣味にと苦闘中。
写真は星になった愛犬のペキニーズ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード