飛行甲板と艦橋構造物

飛行甲板と喫水板を接着しました。
先週までは、上下筒抜けの枠のみだったので、一挙に船らしい雰囲気がっ!! (^o^)/



1日乾燥後 飛行甲板と船体のチリあわせをして、全体に形状の微調整しました。

ark15.jpg

艦橋構造物はキットパーツをヤスって成形。
各層のブルワークを薄々攻撃し、艦橋の窓枠にエッチングパーツを取り付けました。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

北國海軍工廠さん、こんにちは。
お~。船らしくなりましたね。
この後は、どんな作業になるのでしょうか?やはり、日本空母みたいに、雨樋とか落下防止ネットとか有るのでしょうか?

道北技研さま こんにちは。
雨樋はありそうなんですが、詳細が不明。
甲板廻りには、カゴ状の作業員控え所が取り囲んでいます。
その他 艦首のカタパルト、機銃&サーチライトのプラットフォームなど工作物が盛りだくさんです。
お楽しみに!

なんとも・・・

毎度繰り返しで芸のないコメントですが、何度見ても魅力的なカタチをですねえ。
船首の形はまるで何かの生物みたいに見えます。
1/700で出ないかな~。

たぬきさま こんにちは。
現在はこのキットも普通には手に入りませんからねぇ。
英艦に強いタミヤあたりからお願いしたいものですな。
プロフィール

北國海軍工廠

Author:北國海軍工廠
出戻りのおっさん モデラー(寅年)
あっと気が付けば五十路も半ば…
仕事、家庭そして趣味にと苦闘中。
写真は星になった愛犬のペキニーズ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード