にわか飛行機モデラーその2

恥ずかしい「にわか飛行機モデラー試行錯誤製作記」その2でございます。

DIII-06.jpg

赤帯の「Matt Scarlet」については、前回Blue1師匠からご教示を
頂きました「黄色かかった鮮赤色」にりペイントしました。
どうしてもデカールが浮いた感じだったので、白でフィルターを
かけてみましたが、いま一つしっくりきません。

何度か混合色と濃度を変えてトライしてみましたがだんだんと汚く
なるばかりで期待した効果が得られず上の写真の状態で投了…

デカールって難しいっす。

DIII-05.jpg

張り線をしたところです。ほぼ完了っと思ったんですが、主翼のリンケージ
と車輪部のブレースが未了でした。

「にわか飛行機モデラー」懲りずに2機目に突入。
タ○ヤの1/72 P-47Dに挑戦です。こちらのテーマは「リベット打ち」と
「銀塗装」です。

P47-01.jpg

極細の千枚通しで全体にリベットを打ち、パネルラインにシャドウ入れ。
まぁ、リベットは今回初めてなので「笑って許して♪」レベルです。トホホ

P47-02.jpg

課題のシルバー塗装… む・む・む・難しい。
シルバーの粒子がスケール感を損なっていて全然ダメです…
来週再チャレンジと相成りました。 (ToT)

ご笑覧くださいませ。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

北國海軍工廠さん、おはようございます。


おっ!? 完成ですか♪
台座は、渋目に木目を生かしたマホガニー色なんていかがでしょうか?
デカールって難しいですよね。自分はデカール上から筆塗りしてしまいます。
ごまかしです。(^_^;)


サンダーボルトですか!
また!?
銀塗装…さらに難しいですよね。
銀は難しいテーマです。
人聞きですが、銀の上澄みの軽い粒子を使用するとか?
確かにスケールを考えるに、そこまでするのかと驚いて聞いていました。


北國海軍工廠さんも、雑食の道を歩いてますね~(笑)

質問攻め

北國海軍工廠さん こんにちは。どうもです。
定期偵察に参上いたしました。

おお!複葉機の完成!おめでとうございます!

>恥ずかしい「にわか飛行機モデラー
。。いえいえ、とんでもないことです。小生なんか試行錯誤などもせず、出来たものから
何でも掲示しているスタンス。。。恥ずかしくなりますデス。

>張り線
。。さすが北國海軍工廠さん!お見事です!張り線に金物まで!
72はそれほど大きくないスケールの上、小さい機(昔の飛行機)ですのに。。。いや~ッ!リアル!

。。木製のペラがいい感じです。他の部位の素材感もバッチし!

>サンダーボルト
。。また、微妙な時期の戦闘機をお選びですね!シルバー塗装!でシンプル、スマート。
さらにリベットまで!ワオッ!

三段構えの難しさ!小生は絶対!?セレクトしないアイテムです。しても『出来ない~♪』

『どうしてこのアイテムを2番機に選ばれたのですか?』と質問攻めしたいです。(汗)

でも、素晴らしいのができそうです。(予感)

どうぞ、頑張ってください。
福眼!どうもありがとうございました。

道北技研さん こんにちは。
 
 記事には書かなかったんですが、6月は4日に横須賀の展示会、11日に横浜で楽趣倶楽部展と
 立て続けに展示会にお邪魔して、エアーモデル熱をずいぶんとあおられたんですね。
 で 気分転換も兼ねて始めたわけです。

 まだまだ 「雑食」の域には達していないので「つまみ食い」モデラーとでもしておきましょうか。(^^ゞ

工作隊員さん 定期偵察 ありがとうございます。

 張り線の金物は、古いプリンターのケーブルなどをばらすと入っているシールドの網を
 利用してます。なにより廃物利用ですし、多分太さは0.05mmくらいでスケール感もばっちりです。
 金物を仕込んだ方が張り線がしやすいのです。

 もともと展示会などでもひときわ人目を引くギンギラ塗装大好きなのですね!(^O^)/
 いつになるか分かりませんが、大型の爆撃機を全身リベットのギンギラ銀でやってみたいと思ってます。

(警戒音)『不審者侵入!工作隊員侵入!』

北國海軍工廠さん こんにちは。どうもです。
ゲリラ偵察に参上(侵入)いたしました。 再度すみません。
早々のレス!どうもありがとうございました!

>シールドの網を
。。へ~ッ!?シールドの網をですか!?いろいろな素材がありますね。メモさせてください。

>金物を仕込んだ方が張り線がしやすい
。。素材と機能面がピッタリなわけですね。いや脱帽!

>大型の爆撃機を全身リベットのギンギラ銀で
。。まさか『B29』では!?何か興味シンシンです!
。。小生は、ユンカース Ju52 の 「銀のなみ板」機体が好みです~。北國海軍工廠さん作られませんか?
(勝手な発言でどうも失礼いたしました)

今回は、「侵入」ですのでレスは結構です~~。
どうもありがとうございました。

工作隊員さん いらっしゃ~い!

 定期であろうとゲリラであろうと変わらず出迎えせねばなりませぬ。(^O^)/

 実はレベルの新しい「B-17G」を入手済みです。(ウッシッシ 笑)
 なんと偶然にも先週はイタレリのJu52をゲットしました。

 うむむ工作隊員さんとは結構好みがかぶってますね!(実は私、 ザクも大好き!)

(警戒音)『不審者侵入!工作隊員侵入!』
また、やってきました。
>ゲリラであろうと変わらず出迎えせねば
。。わッ!今回は「不法侵入」ですのに、暖かいお言葉に感謝!どうもありがとうございます。

>「B-17G」
。。わッ!ボーイングですか!?枢軸国軍の敵国機ですね!それも手強い機ですW。
。。今夜早速、それを迎え撃つ「メッサーシュ@@」を触りますW。

>先週はイタレリのJu52をゲット
。。わッ!これは凄い!大好きな機です。映画「ワ@@キュー@」にも出演。
さッ!この「難もの」をどのように料理されるか!?おおいに楽しみです!なんという偶然、奇遇!

>結構好みがかぶってますね!
。。おお!光栄であります!

>ザクも大好き!
。。ドワ~ッ!何と!ももッ問題発言!(嬉しい問題発言ですゾ)

どうもありがとうございました。絶対、「メッサーシュ@@」を触りますW。

工作隊員さん 再びいらっしゃ~い!

 いいっすねぇ!メッサーシュ@@ 鋭い造形が何とも言えませんね。
 米軍機はエンジン馬力の余裕と、合理的な設計思想がよいですが
 独軍機は技術至上主義というか、先鋭的な感じがよいですね。

 メッサー 期待してます! (^O^)/

北國海軍工廠さん、こんにちは。

アルバトロス完成おめでとうございます!
素材感満点の塗装ほれぼれです♪
また、いろいろ知らない素材を効率よく使用され
ほんま! 勉強になります。

私は色塗りが苦手で、お次の銀色なんて全くお手上げで、
はなから避けて通るぐらいです。
双発・四発機大好きなので、楽しみにしています。

小野浜日記さん コメントありがとうございます。

 自分もどちらかというと色塗りが苦手なたちでして、諸先輩方の作品を
 目標に日々精進しているといったところですよ。
 やはり飛行機モデラーの方は、全般に塗装が上手ですね。
 それにあやかれればと… (^_^;)

 P-47はどうにもダメダメなので、来週は一回リスタートして頑張ってみます。(^O^)/
プロフィール

北國海軍工廠

Author:北國海軍工廠
出戻りのおっさん モデラー(寅年)
あっと気が付けば五十路も半ば…
仕事、家庭そして趣味にと苦闘中。
写真は星になった愛犬のペキニーズ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード