にわか飛行機モデラー その1

合同例会からはや1カ月… 例会前に根を詰めすぎたせいか
何となく脱力状態。そこで、気分転換を兼ねて、1/72の飛行機を作ってみようと思い立ちました。
にわか飛行機モデラーの試行錯誤製作記です。

arb-d3.jpg

ウクライナのプラモデルメーカー「RODEN」のキットで「ALBATROS DIII」
第1次大戦時のドイツ戦闘機です。1917年前半の主力戦闘機だったようです。
上の写真は内装とエンジンを塗装後主要部品を接着。バランスを見るために上翼を仮組みしたところです。
仮組みの過程で翼端の支柱を折ってしまったので、真鍮線でつくりかえています。

alba110531.jpg

基本塗装をしました。緑はガンダムカラーのザク用、茶色はドイツ空軍迷彩色、胴体はベニヤのニス仕上げの
イメージでサンディブラウンに色鉛筆で木目を描いています。まだ上翼は仮止め状態。ここまでで丸2日。

DIII-03.jpg

先週の週末には上翼を接着し、車輪を取付。デカールをはり、マークソフターを塗って密着させました。
細かい部分の塗装が多く、ちょっとぬっては乾燥待ちでなかなか進みません。

DIII-04.jpg

この週末の作業状態です。
車輪の支柱のゆがみを矯正しているうちに、胴体マークのデカールを破損してしまいました。(ToT)/~~
泣く泣く両側を剥がして、インストに出ている別な機体のマーキングをほどこします。
Matt Scarlet ってどんな色なんでしょう? 艶消しの鮮赤色? モンザレッドにほんの少しネイビーブルー
を混ぜて塗ってみました。全体に半つやクリアーを厚めに吹いて後は張り線ですね。
デカールが浮いて見えるので、全体にフィルタリングをしてみようかと思います。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

北國海軍工廠さん、おはようございます。


飛行機!いいっすね~♪
色合いもシブイですよ。
色指定??なぞなぞですね(笑)

想像がつかない色ですね…(^_^;)

道北技研さん こんにちは。

すっかり素組で何のひねりもありませんが
たまにはお気楽モデリングもいいかなと(笑)

もう一踏ん張りでフィニッシュを目指します。

北國海軍工廠さん、おはようございます。

いいですね~ェ!アロバトロス。
実は私も各社1/72の第一次大戦の
イギリス・フランス・ドイツ機が押入れに眠っています。
息抜きが必要な時には、いじってみたいです。

しかし、シックな色調ですね!
レトロな感覚はバッチリではないでしょうか。

独軍機

北國海軍工廠さん こんにちは。どうもです。
いつもありがとうございます!
定期偵察に参上いたしました。独軍機!あッ!第1次大戦時は敵国でしたね。

北國海軍工廠さんの飛行機!珍しいですね。
第2次大戦機でなく「複葉機」を選択されるとは。。。『粋」ですね。
小生も昔、フォッカー三葉機とアルバ@@@を作りかけた事があります~。
フォッカーは撃墜!アルバは自爆でした。(汗)複葉機は2度と。。。!

模型拝見いたしました!布ばりの質感がよく表現されてます~~シブイですW!
色分けも巧みに。。。木や布。。。リアルですW!

ところで、張り線ワイヤーはどうされますか?

どうもありがとうございました。


小野浜日記さん いらっしゃいませ~!

 畑違いも、新鮮でいいもんだす。
 
 軍艦に比べていろんな色使うので、マッチングには気を使いました。
 すんなりとなじんで見えていれば、とりあえず成功でしょうか。

工作隊員さん いつもありがとございます。

 普段は1/350とか1/500、1/700ですし、軍艦は基本 鉄の塊なのであまり意識してないですが
 1/72ともなるとその材質は意識しますね! だいぶwebで実機の写真を探して勉強しました。
 張り線はナイロン釣り糸の0.5号くらいで行ってみようと思ってます。
 (もしかして0.3号?うむむ どっちかな~)

本格派

北國海軍工廠さん こんにちは。どうもです。
ゲリラ偵察に参上いたしました。

>張り線
。。わッ!出ました!やはり張り線を!さらにリアルさが増すことでしょう!
。。もう「にわか飛行機」ではなくなってます~~~まさに本格派飛行機模型!!

それにしましても、上下の翼間の交差した張り線は難しいそうですね!頑張ってください。

どうもありがとうございました。

工作隊員さん いつも偵察ありがとうございます~。

艦船模型は張り線が必修科目なので
苦手ながら、心得が。
しかし、飛行機の張り線は初めてなので、やはり
緊張しますね~。週末は頑張ってみたいと
思います。(^o^)/
プロフィール

北國海軍工廠

Author:北國海軍工廠
出戻りのおっさん モデラー (寅年)
あっと気が付けば五十路を超え、いまだ仕事、家庭そして趣味にと苦闘中。
写真は星になった愛犬のペキニーズ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード