APMC、MPMC、だんぶり第38回合同例会その2

アソベの森「いわき荘」
さっそく温泉で一風呂と行きたいところですが、部屋に入ったとたんに同室の皆さん
「最後の仕上げを…」ということで作品を開梱し、道具を取り出します。
自分もロシア海軍旗を掲揚しておりませんでしたので、いそいそと工作を始めました。
部屋に広がる溶剤臭… おかしな客ですね。

一仕事終えたところで温泉へ! いやー堪りません。
露天風呂につかりながら、模型談義に花が開きます。

午後6時になり、幹事さんから「作品を持って宴会場へ」という声が掛ります。
それぞれの作品を持ちこみ、作品カードに記入する。

全員が着席したところで、宴会の始まり。

11合同例会10 11合同例会11

各会の会長が上座に鎮座し、まず開会のあいさつそして乾杯。お楽しみの御馳走が並びます。


それではメインイベントの作品紹介をいたしましょう。今年の作品テーマは「ジオラマ」です。

11合同例会12 11合同例会13

エントリーNo.1 ダンブリのA瀬会長 「ノイバー・フォルツォイク」
 久々のAFVモデル製作で苦労されたとのことでした。
エントリーNo.2 APMCのO本さん 「坂のある町」
 1/150 アオシマのアパートのキットを利用したとの事。
 電飾が仕込まれており、あちこちがきらきらと光っています。

11合同例会14 11合同例会15

エントリーNo.3 MPMCのシュガー長官「記念撮影」
 1/20 マシーネンクリーガーのキットをジオラマ仕立てに
 工具箱やエアレスのスプレー等小物にも気が配られています。
エントリーNo.4 MPMCのギャオス先生「我が青春のアルカディア」
 1/32 ハセガワのメッサーシュミットにタミヤ・イタレリの軍用車を絡ま
 せた作品。さすが陸軍部の本職だけあって、堂に入ってます。宴会直前
 まで仕上げ作業で温泉には入っておられません。(>_<)

11合同例会16 11合同例会17

エントリーNo.5 APMCのN村さん 「オレの作業台」
 史上初の 1/1 ジオラマとの触れ込み。フォークリフトの電飾が綺麗でした。
エントリーNo.6 MPMC(見習い) 拙作「オスリャビヤ」
 1/350 スクラッチモデルです。海戦30分前 隊列を整える為に取り舵90°で
 旋回中。「天気晴朗なれども浪高し」と言われた海の情景を作成しました。

11合同例会18 11合同例会19

エントリーNo.7 だんぶりのM橋さん 「十和田丸」
 函館のドックに入っている情景だそうです。船本体も精巧に作られていますが
 建物や廻りの小物も1/700。大変精密に作られています。素晴らしい出来栄えでした。
エントリーNo.8 MPMCのスカイホークさん「E-2C ホークアイ」
 1/48の大型飛行機モデル。空港の手荷物検査に引っ掛かって大変だったとか。
 各種のデカールや仕上塗装が美しい作品。会場に来る道でお聞きしたところ
 前日まで作成されていたベースは、当日の朝マスキングテープをはがす際に
 テープに持っていかれてしまったとのこと (+_+) 残念でした。

11合同例会20 11合同例会21

エントリーNo.9 APMCのT内さん 「救出(於ニウハウ島」
 太平洋戦争の初頭ハワイ空襲での実話を元にした題材。
 波打ち際に不時着した零戦とグロス塗装の車の対比が面白い。
エントリーNo.10 だんぶりのS野さん 「無題」
 1/72 ハセガワの零戦32型を乗せている運搬船はエレールのタグボートの舷側を
 切り抜いてのハーフスクラッチだそうです。
 「逆さにしても何も落ちない。」というのがジオラマの定義だと力説しての
 パフォーマンスが秀逸でした。

ということで 後半に続く… Comming Soon!!

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

北國海軍工廠さん こんにちは。
定期偵察に参上いたしました。
わッ!
合同例会を拝見しました。
小生らと違って、たいへん詳しい例会記録ですね。
おお!
温泉と宴会付きですか!?それはそれは楽しいお時間を過ごされたことでしょう。
本格的な旅行ですし、皆さんより親密に。。。イイお時間をすごされましたね。

>会長が上座に鎮座
。。まさしく重鎮!

模型は、オールジャンルで力作ぞろいですね。北國海軍工廠さんの模型は、凄い作品群と
競合されましたね。

おお!「後半」も楽しみにしております~。
ありがとうございました。

工作隊員さん いつもコメントありがとうございます。

 APMC、MPMC共に40年以上に渡る歴史
 を誇る倶楽部だけあって、皆さま達者
 ですよね。前にも少し書いたんですが、
 かの長谷川先生も生前は参加されてい
 たんだそうです。
 そんなイベントに参加できるのもネット
 を通して皆さまと交流させて頂いている
 おかげだと感謝しております。
プロフィール

北國海軍工廠

Author:北國海軍工廠
出戻りのおっさん モデラー (寅年)
あっと気が付けば五十路を超え、いまだ仕事、家庭そして趣味にと苦闘中。
写真は星になった愛犬のペキニーズ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード