スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帝政ロシア戦艦その30

この週末21日の合同例会に向け最後の仕上げをしました。

oslabia124.jpg

艦橋周囲の人員配置です。
艦橋で敵情を確認する艦隊幹部と各砲側で戦闘に備える乗組員。

oslabia126.jpg

艦首付近の塗装状況です。
クレオスのラッカー白でフィルタリングの上
ジャーマングレーでドライブラシ、薄めのグレーでもう1回ドライブラシ
船体の塗装が傷んだ感じと各部ディテールのエッジを目立つようにします。
もう一度、今度は錆色でドライブラシ、10か月の航海の船体の傷みを表現。

oslabia125.jpg

船体中央部はこんな感じ。

oslabia127.jpg

全体的にはこんな感じになりました。

最後に海面ベースに乗せて完了です。

oslabia128.jpg

海面ベースは紙粘土の下地に「ヘビージェルメディウム」を厚塗りして
透明感を強調し、レジンサンドで波がしらを作り「チタニウムホワイト」を
ドライブラシ(ウェットブラシ気味でしょうか)しました。
艦首波は別に整形したジェルメディウムをハサミで加工しています。
一路青森に向けて出撃!

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

波涛

北國海軍工廠さん  こんにちは。
定期偵察に参上いたしました。

おお!波涛の戦艦を拝見しました!とうとう最終段階ですね!水兵さん達もたくさん艦上に!
大きな旗も取り付けてられます。完成ですね!おめでとうございます。

長らく本当にお疲れさまでした。おお!もう出撃されたのですね。
現在青森方面ですか?それとも帰路(戦果を上げられましたか)ですか?

北國海軍工廠さん、こんばんは~。


塗装の塩梅が、グッドテイストではないのでしょうか♪

コツコツとしたスクラッチの成果が見事に昇華しましたね~


一等賞!おめでとうございます。

虎の穴の勢力を拡大したいですね。模型養成所!ですからねぇ~(笑)

工作隊員さん いつもコメントありがとうございます。

 ひとまず完成しまして、合同例会に参加してきました。
 戦果は嬉し恥ずかしの「一等賞」でした。<(_ _)>
 ひとえに皆様のおかげであります。

道北技研さん まいど!

 今回は荒波に対抗するため舷側は激しくウェザリングを
 入れております。基本真っ黒なのでちょうどよかったかと思います。
 ありがとうございました。

おめでとうございます!

北國海軍工廠さん  こんにちは。
ゲリラ偵察に参上いたしました。

>戦果は嬉し恥ずかしの「一等賞」でした。
。。わオッ!素晴らしい!「一等賞」おめでとうございます!
歴戦の勇士との競合で1位は本当に素晴らしい快挙です!(大戦果です)
日頃からの鍛錬(工作)で身が結びましたね!

おめでとうございます!

工作隊員さん ご祝辞ありがとうございます。

 自分にしては望外の結果でして、これも皆様との交流の賜物と
 想います。これからも精進です~。<(_ _)>

北國海軍工廠さん、こんにちは。

す、すごぃ~。
船体色を引き立てる丁寧なウエザリング!
見る者を惹きつけます。
「一等賞」おめでとうございます♪
報われましたね!日頃の行いです。
手を抜かず、信念のこもった作品ですね。
いい物を見てしまいました。
眼が肥えると、自分の作品の進捗が遅れてくるのが
たまにきずな小野浜です。

小野浜日記さん ご祝辞ありがとうございます。

 最後の工程は時間との競争で
 決して丁寧とは言えません。(>_<)
 波の荒々しさで雑さが目立たず、結果オーライ
 て感じでしょうか。
 なんにせよ精進あるのみです。
プロフィール

北國海軍工廠

Author:北國海軍工廠
出戻りのおっさん モデラー(寅年)
あっと気が付けば五十路も半ば…
仕事、家庭そして趣味にと苦闘中。
写真は星になった愛犬のペキニーズ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。