帝政ロシア戦艦その25

先週末とその先の2週分の工作内容をアップします。

oslabia94.jpg

これらは中央部の艤装品です。細かい部品はラッフィング型
ボートダビットの操作部。大きい方は通気筒と思います。

oslabia93.jpg

中央部に取り付けたところです。
ボートダビットの操作部には大きな円形のハンドルが
つく予定です。

oslabia92.jpg

オスリャビヤの舷側ディテールです。
今週は3インチ砲門の雨除け眉毛と各ハッチのヒンジを
つけました。

oslabia91.jpg

オリョールの舷側ディテールです。
今週は防雷網の展張ブーム、係船桁、ラジアル型ボートダビッドを
取付ました。

oslabia90.jpg

その他 中央部の大型ダビッド、ボート類も加工を始めています。

oslabia89.jpg

最後は定点写真、全景です。ご笑覧くださいませ。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

北國海軍工廠さん こんにちは。

進んでいますね!
流石フランス製、ディテールの追加で気品さも現されています。
舷側の砲門から、水平が顔を覗かせそうな錯覚に陥ります。

「発見!」 オスリャビヤ羅針艦橋上部デッキに艦長らしき人影。
(このフレ-ズ、パクッテしまいました。すみません!)

水兵さん

小野浜日さん いつもコメントありがとうございます。

 そうなんです。この艦には、水兵さんを沢山乗せる予定です。
 と言っても、最後の写真に写っているのは、kudopapa師匠
 からの頂き物です。白軍装の士官は
 自分で作る予定です。

北國海軍工廠さん、こんばんは。

デジカメを回収されましたね♪(笑)


しかし…凄い!
グッドジョブっす!!

この作例を手掛ける人は、しばらく居ないでしょうね。

抜群の料理

北國海軍工廠さん  こんにちは。どうもです。

戦艦2隻拝見いたしました。
何と!北國海軍工廠さんの戦艦料理はデリシャス!
ゴージャス!抜群の調理です!
小生の「しょボイス」船と大違いですW。

どうもありがとうございました。

道北技研さん おはようございます。

 だいぶ艤装品の密度感が出てきました。
 もうチョイです。

工作隊員さん いつもコメントありがとうございます。

 お褒めに預かり恐縮です。(^^ゞ
 師匠からは「モデルのスケールに合わせたディテール表現」をするというテーマをいただいております。
 1/700、1/500、1/350それぞれに最適な表現、密度を模索しています。

んん~っん、素晴らしい仕上がりですネエ

オスリャビアもそうですがオリョールも基がある也の苦労しのばれますm(__)m

ところで素朴な疑問なんですがペレスウェート級の主砲、
ウシャコフ、ロスティスラブと同じ1891 10in45口径ですが
ターレット、マウントも同じなんでしょうかねえ
ちょっと見は良く似ている気がするんですがどんなもんでしょ?

ロスティスラブは黒海用だから違うかも?ですが・・・

RN工廠さん いらっしゃいまし~
コメントありがとうございます。

> ウシャコフ、ロスティスラブと同じ1891 10in45口径
写真で見る限りでは、全く同じものですね。
ロスティスラブの高解像度写真がありますのでメールしておきます。

毎度どーもです(^_^)



砲塔の件、ウシャコフの工作をしていて村田さんの

オスリャビアの写真が参考になるかと思いまして。。。



このロスティスラブ見ると3級とも(装甲は違うけど)同じ代物乗っけてるようですね

一応建艦先進国のフランスあたりだとクラスごとに思想の違う砲塔乗っけてますから

結構進化した思想で標準化したのかはたまた設計能力が低いから先の設計踏襲したのか

興味深い感じですね~

PS 5/20の件ですがまだ会場場所確定してません
週明けには確定しますんでまたお知らせしますm(__)m

RN工廠さん 毎度です。

 英国の主砲塔の場合、型式は同じでもリビジョンが毎年上がっていくように
 ロシアの場合も、外見、要目は同じでも周辺機器がアップデートしている可能性があります。
 この時代の砲填兵装は日進月歩ですからねぇ。

 まぁロシアの場合は、大きな問題なければ全く同じものを踏襲していた可能性も高いでしょうが…
 泉センセの「日本の戦艦」砲填兵装の時代変遷のような記事で、米独仏など網羅した資料は
 ないものでしょうか?あれは分かりやすくて良いですよね!
プロフィール

北國海軍工廠

Author:北國海軍工廠
出戻りのおっさん モデラー(寅年)
あっと気が付けば五十路も半ば…
仕事、家庭そして趣味にと苦闘中。
写真は星になった愛犬のペキニーズ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード