スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コレクタータンク





道北技研であります。
嘘みたいな暑い夏が過ぎ、冬の気配がしています。




小物類の製作で、燃料コレクタータンクを作ってみます。

コレクタータンクの説明

燃料が減ってきますと、加減速やコーナーリングGによりまして燃料を吸い上げずらくなります。
あらかじめに別の小さなタンクに貯めておく訳です。




コレクタータンクの胴体は、エバグリの12.5mmパイプです。かなり昔に買いました。
プラ板で塞いで、プラ棒の削り出しジョイントを接着した画像です。
久しぶりの溶接跡表現も!




さらに進んで、ジョイントにも溶接跡表現を!
高さを整えて、だいたい完成した画像です。

左側は、MSDと言う点火システムです。
一発の点火電圧に脈動をって…難しい表現ですね。
電気的にカミナリみたいなギザギザを加えるイメージです。

写真を見ながら、らしく作ってみました。配線を長めに接着したら一応…完成かな。





最後は、小物類のレイアウトの画像です。

かなり前に作った、燃料ポンプも無くさずに済みました。(笑)

見たとおりの配置ですね。

後は、バッテリーと燃料フィルターを作ったらOKでしょうか?
配管は塗装してからがベストですね。





つづく…。

コメント

非公開コメント

本当に急に寒くなって、最北はさぞ寒いことと思います。
お身体大事で頑張ってください。

いやー、いろんな装備があるのですねぇ。
本当に実車さながらです。

北國海軍工廠さん、おはようございます。

本当に寒くなりました。
午後からは、タイヤ交換の予定です。ジャッキアップしてチマチマ作業します。

車内後部の小物類の工作になりました。ほっ…

凝りすぎねば、ロールケージで作業終了ですね。
なんとなく見えて来ましたね~(笑)
プロフィール

北國海軍工廠

Author:北國海軍工廠
出戻りのおっさん モデラー(寅年)
あっと気が付けば五十路も半ば…
仕事、家庭そして趣味にと苦闘中。
写真は星になった愛犬のペキニーズ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。