スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帝政ロシア戦艦その4

9月4日、5日の週末の進捗状況です。

進捗0905

アリョールは煙突の加工をしています。
国親父閣下の作例では、エバグリの12.5mmプラパイプに置き換えていますが、行きつけの店では
入手かなわず、0.3mmプラ板を2重に巻きつけて、高さと幅を増しています。接着剤が完全乾燥した
後に整形、ディテールの追加をしていきます。


オスリャビャは船体の整形をしました。この上からカードモデルのパーツをトレースした
0.3mmのプラ板を貼って最終の舷側仕上げに持っていこうとしています。

oslabia13.jpg


舷側内部に仕込む3インチ砲、5インチ砲基部の作成状況です。
奥側に見えているのはアリョールのキットパーツ。手前がプラ棒、プラ板の組み合わせによる自作パーツです。

oslabia14.jpg

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

北國海軍工廠さ~ん。。。こんばんは…。

ニコレットですね!
アドバイスありがとうございます。…前頭部のモヤモヤ頭痛と闘ってます。


久しぶりの進捗!!
放浪生活と言いつつ進んでますね♪


煙突が立派ですねぇ~
スクラッチの比較用と言う話しですが、製作に熱がこもって来ましたね。


スクラッチの方も、船体のライン出しの段階ですかね?
大量の大砲!まさしく工廠ですねぇ~。

アリョールの煙突はでっかいですね!
ネットで拾った図面(正確そうに見えるもの)を1/350に引き延ばして印刷し採寸しました。
写真と見比べてバランス確認しております。

これらの砲填と内部の塗装して組み込まないと次の段階に進めません。
来週には何とかしたいです。
今週末は仙台のジャズフェスに行ってきます。
モケイとは関係ありませんが、ジャズフェスのリポートも報告します。(^O^)/

北國海軍工廠様>
一昨日の首都圏オフ会、お疲れ様でした。(^^)
皆さん、まだまだ語り足らない様子でしたが次回に期待しましょうね。

アリョールの煙突、作例では、エバグリの12.5mmプラパイプに置き換えていますが入手かなわず…>

宜しければ支援物資として送ります。
仙台ジャズフェスよりご帰還の折、連絡くだされ。(^^)
国親父の今週末の予定は…、甲板塗りです…。

OFF会ではありがとうございました。
楽しい時間はあっっという間ですね。

> 甲板塗りです…
あの繊細モールドの塗り分けは大変ですね~!
ご検討お祈り申し上げます。

ジャズフェスの方は無事に演奏を終えて、帰還しました。
こちらの方も1年ぶり、楽しかったです~! (^O^)/
プロフィール

北國海軍工廠

Author:北國海軍工廠
出戻りのおっさん モデラー(寅年)
あっと気が付けば五十路も半ば…
仕事、家庭そして趣味にと苦闘中。
写真は星になった愛犬のペキニーズ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。