5003しらせ




道北技研であります。
仕事中~ちょっとサボり!?

しらせを見てきました。
サボり中ですので、艦内見学は無しで…(泣)



外観だけですが撮影しました。





前部より!
新装備の海水を吹き出す穴!!

前部よりの船体の厚みが切り替わる場所が、はっきりとわかりました♪





5002 しらせと違う部分は、ここかな?
後部クレーンデッキ下の謎のアングル??
何か縦長の大きな貨物でも収納するのでしょうか。





自衛艦!最大級の船は、やっぱりデカかった~。
エマージェンシーカラーが青空に映えて、かっこいいっす。


以上! しらせリポートでした。

コメント

非公開コメント

道北技研さま レポート ありがとうございます。
マッコウクジラのような船首形状! いやーすごいです。
船橋や後部のヘリ管制室の構造が南極の寒さを物語っていますねぇ。

空の青さが秋を思わせます。

北國海軍工廠さん、おはようございます。

久しぶりに友人達と飲み会…仕事なのに3時まで飲んで~まだ生です。
ツラい…


全長では、ひゆうがに負けてますが。全幅では太いそうです。

しかし!?丸っこい船体ですよね。

生で見る機会が無いので、20分ほどサボりまして撮影してみました。
写真よりも、全体的に色味が濃いですよ。


生で見ると興奮しますね♪

ご無沙汰です~
確かに艦首形状は陸に上がった潜水艦みたいですね

結氷海以外では相当に操舵性能など悪そうですが
どうなんでしょうねえ~?

RN工廠さん、お久しぶりです。


撮影後の写真を、ずっと見て気がついたですが。
前しらせと艦首の形状が、かなり違いますね。
新しらせの方が、より丸っこい艦首になってます。

艦首のデザインは同じモノと勘違いしてましたよ。汗

運動性能は、どうなんでしょ??

新聞記事には、あまり揺れなかったと…

しかし!
ここは、南氷洋じゃないっすから(笑)
プロフィール

北國海軍工廠

Author:北國海軍工廠
出戻りのおっさん モデラー(寅年)
あっと気が付けば五十路も半ば…
仕事、家庭そして趣味にと苦闘中。
写真は星になった愛犬のペキニーズ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード