ターボ&タコ足

20081227222742
20081227222740
道北技研であります。疲労のピークを過ぎましたので久しぶりの更新です。

L型エンジン用のターボ&タコ足を製作した画像です。一番下がキットのモノです。半田を使いまして試作を二つ、エンジン側に完成形を装着しています。かなり、苦労しました。黒瞬間でコーティングしていますので見辛いと思います。
エンジンも、チマチマとディテールを追加。デスビなどを工作しています。

専門的には、RB26用のバルブタイミングセンサーを模して造形しております。
ターボに関しましては、Ⅳ号戦車の転輪を利用しまして、リュウターにくわえさせて旋盤加工しています。後に、細々とディテールアップする元の形に削り出しました。

画像2は、狭いエンジンルームにターボを押し込み仮に固定した画像です。なんとか、納まりました。
後々、前部へ向かうパイピングで苦労することになります。

つづく…。

コメント

非公開コメント

エンジンのディテールかっこいいすねぇ。
さすがに実車も改造されるだけあって、各部品の表現に説得力があると思います。
ところで完成後はボディーをはずして、エンジンルームを展示可能ですか?

おはようございます

北國海軍工廠さん、おはようございます。

本日、3時にて仕事納めです。やっぱり疲れますね~。

エンジンルームですね。前作のポルシェ同様にボディーを外してもカーモデルとして成立するように考えております。造作が進みますと、底のターボ&タコ足はチラリとしか見えなくなるんですが…(笑)
プロフィール

北國海軍工廠

Author:北國海軍工廠
出戻りのおっさん モデラー(寅年)
あっと気が付けば五十路も半ば…
仕事、家庭そして趣味にと苦闘中。
写真は星になった愛犬のペキニーズ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード