スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バケットシート




道北技研であります。
暑いですねぇ…道北まで太平洋高気圧に覆われる異常気象です。
ペンギン村にも真夏が来ました。
ちなみに、ペンギン村住民の耐熱温度は+25゜~-15゜
耐熱温度をオーバーして、のびています。(>_<)

製作も遅延してます。画像も二枚と少ないです。





さて~ジャンクのバケットシートに手を入れてみます。


形状はバッチリですね。
モデラーの性分としては、スパイスを効かせたくなりますね♪


前回の工作で余った、ウェットティッシュを貼ってみました。
今回はシワを伸ばす感じで、Sセメントを塗りながら丹念に貼っていきます。


貼り終えたモノと、溶きパテを塗ってディテールを確認したモノです。


さすがに、オーバーディテールですね。
素材の違いを感じるには、オーバー目の方が分かりやすいのではと思いました。
いかがでしょうか?
個人的な感想ですけど。





進みまして、シートレールのブラケットを再現してみました。
苦手な、同じパーツを4つ作る作業です。

シートの高さを調節する穴を空けていますが、接着後に…!? 長穴加工したら良かったと気づきましたが、後の祭りでした。(泣)


このパーツの下にシートレールがつきまして、シート部分は完成って感じですかね。

シートに不足していました、腰部分のシートベルト穴も追加工作しています。





と…ドアを可動式にしている訳では有りませんが、ついつい追加工作をしてしまいますね~。




つづく…。

コメント

非公開コメント

まいど 車オンチのコメントで申し訳ないです。
バケットシートというのはリクライニングしないのですね?!
こうなると快適なドライビングというより、どちらかというと難行・苦行ともいえる乗り心地では?

メールでも書きましたが、当ブログも本日10,000ヒットとなりました。
道北技研さまとの二人三脚でやってきましたが、改めて御礼申し上げます。
これからものんびりボチボチと楽しんでまいりましょう!

もし「モケイ虎の穴」の仲間になりたいとご希望の方がおられましたら自分宛てにメールをください。
標題にあるように、自分らとおんなじようなスタンスで、模型作りを楽しんでおられる方がいらっしゃいましたら
お仲間の輪を広げていきたいと思っております。<(_ _)>

北國海軍工廠さん、おはようございます。


バケットシートですね。
実車に一度つけておりました。(^^ゞ
推測の通り!快適な…程遠い乗り心地です。
運転のみを追求したシートですね。オマケにドライビング スーツ着用を前提にしています。
北国の着ぶくれ状態には対応していないので、冬は非常に窮屈!乗り降りも不便な代物です。


現在は、レカロのセミバケット!リクライニング機能付きを装置してます。
レカロさんは、とても乗り心地が良い♪日本人向きですね。
腰痛持ちの方には、おすすめのシートです。
着ぶくれにも対応してますのでグッドですねぇ~。

多少の乗り降りは不便ですが、スポーツシートとしては問題ないレベルです。



ブログのヒットが、10000ヒット!
ひとえに、ご覧の皆様のおかげです。m(__)m

今後も、のんびり続けますので、よろしくお願いいたします。


モケイの虎になりたい方も増えたら嬉しいですね。
プロフィール

北國海軍工廠

Author:北國海軍工廠
出戻りのおっさん モデラー(寅年)
あっと気が付けば五十路も半ば…
仕事、家庭そして趣味にと苦闘中。
写真は星になった愛犬のペキニーズ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。