スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒーターボックス






道北技研であります。





コツコツと整形しまして、フロアにサフを吹きました。
うーん、やっとスタートラインって感じです。

サンドペーパーが入りづらくて、難航しました。
ペーパーをプラ板に貼り付けて、ふにゃふにゃ…簡易ヤスリを作って整形しました。





メーターパネルの裏側がスカスカで、気になったのでヒーターボックスを作ってみます。


プラ板とプラ材の端切れ!ガンプラのディテールアップパーツで、でっち上げてます。

サイズ、形状、精密度…
すべて、適当です。(笑)





仕上げサフを吹いた画像ですね。

左の円筒は、ブロワーです。中央の3つの穴は、デフロスターと室内用のダクトかな?

下側の穴は、フット用のダクトだと思われます。





で…ペタリと接着!
こんな位置に付きます。
エンジンよりのヒーターパイプは省略しました…。

許して~~~~~~





さて…キットで省略されている、ペダル類を製作しなくては!




つづく…。

コメント

非公開コメント

結構ごつい機械が室内にも付いているんですね。
助手席の人は、なんかの拍子に脛をぶつけてしまいそうです。

自分の方は、今週も出張の連続で全然モデリングできませんでした。(+_+)

北國海軍工廠さん、こんにちは。
ありゃ…出張の連続ですかっ!? お疲れさまです。

そろそろ、ジャズフェスの練習も有るのでは?


ヒーターボックス!確かにゴツいですね。
同じ時代のハコスカのヒーターボックスの
オーバーホールも載っていたんですが、コンパクトなボックス形でした。

多分…車のデザインから室内に余裕がないのかも?



昨日!1日で、ペダル類の造形をなんとかでっち上げました。(^_^;)
プロフィール

北國海軍工廠

Author:北國海軍工廠
出戻りのおっさん モデラー(寅年)
あっと気が付けば五十路も半ば…
仕事、家庭そして趣味にと苦闘中。
写真は星になった愛犬のペキニーズ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。