泳ぐトラック…

道北技研であります。
季節な話題を

現在!大雪警報発令中!!
降ってます~降ってます~。

北海道の雪は、やはりパウダースノーですね♪


水曜日の体験談…
国道を離れて田舎道。
うぉぉぉ…道が無い!?

まだ、除雪体制が整っておらずに朝!一度だけしか除雪が入っていない。(;_;)

しかし!行かないと仕事にならない。目的地は、20キロ先…


腹を決めて、アクセルを吹かす!止まってしまったら、埋まるかも?

徐々にトラックが浮いてくる、パウダースノーの上を泳ぐ様に走る!!

お尻の滑りに合わせて、ハンドルを左右に切る。

フアフア…ツルツル…


ノォォォ~。登り坂…
止まってしまったら、もう登れないだろう。

オリャ!オリャ!オリャ!登れ~この野郎~。
ふぅぅ…登れた。
現地に到着!ズボ…って

30センチも雪有るじゃんか!?
国道に出るのもヤバイかも(;_;)




なんとか仕事を終えて帰り道です。
今度は、除雪渋滞か?
除雪車が左に避けてって!?この先…雪深し!!

渋滞が、徐々に単独走行へ各車の雪煙がひどくなってくる。
後ろの車の距離が、近いので…わざと路肩付近の雪を踏んで煙幕攻撃。

車間距離は、守ろうぜ!
追突は御免だよ。
後ろの車は、雪煙を避けて離れてくれた。

ほっと!(;^_^A

この間…助手の若いヤツは、終始…無言だった。(笑)
久しぶりに、本気で走りました。だって遭難したくないもんね!必死で運転します。


これから、こんな事が春まで続きます。
季節の話題でしたぁ~。

コメント

非公開コメント

道北技研さま こんばんわ!
冬の道路は危険がいっぱいですね。
お仕事 気を付けてください。

北國海軍工廠さん、こんばんは。

やはり、安全第一ですからね。


どか雪に、見舞われまして…一気に67センチ。
除雪疲れに、仕事と…疲労困憊です。トラックにチェーンを巻いての仕事でした。若い年代の方は、巻き方も?ですね。(笑)

こんな、運転方法も有りますよと。(笑)


デフロスターでガラスを温め過ぎて、ワイパーを凍らせる事態もよくありますね。
マイナス5以下ですと、わざとフット側に設定してガラスの温度をさげて、風圧のみで雪を飛ばす方法も有りますし。この気温ですとガラスの氷が乾燥蒸発してクリアな視界を得る方法です。


吹雪の夜は、わざとスモールランプの明かりのみで走行したり。これは雪明かりを見ながらの走り方で、人間の夜目を利用します。

ヘッドライトの乱反射と吹雪により、錯覚におちいりますので有効な方法ですね。

過去に、この方法で吹雪の中…事故車3台をすり抜けて無事に帰った経験も有りますね。ヘッドライトを点灯してましたらアウトでした。(;^_^A


北海道ならではの、紹介って事です。
皆様、くれぐれも安全運転で。
プロフィール

北國海軍工廠

Author:北國海軍工廠
出戻りのおっさん モデラー(寅年)
あっと気が付けば五十路も半ば…
仕事、家庭そして趣味にと苦闘中。
写真は星になった愛犬のペキニーズ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード