点火コイル&レギュレーター完成

20091216211744
20091216211735
道北技研であります。


休日は、終始…位置決めと擦り合わせ作業に明け暮れました。


先週の状態から更に、点火コイルに配線を加えています。点火信号と電気を給電するコードです。

実物は、二股ですが…再現出来ずにモデラーズのプラグコードの剥いて接着しています。

中の極細線を二本に捩っての再現もトライしましたが…無理でした。(泣)


燃料ポンプにも、配線しましたが見えなくなっています。

配線は、ひとまとめにしまして裏側へ~室内へは断念しました。(^_^;)

で!大きさですね。
25mmでした。我ながら、良く作ったかな♪


サービスカットの搭載画像です。エンジン側のプラグのモールドを利用を考えましたが、プラグキャップが長すぎました。

エンジン側のモールドを削って、穴を空けています。
ついでに、プラグの角度を調節しました。キットのプラグモールドは、エンジンに対して水平です。

実物のエンジンでは、エンジンに対して斜め下に向かいます。


撮影の為に、ピンセットでプラグキャップを挿し込み~イメージ画像です。(笑)


さて、サージングタンクの燃料ラインとの合体が近づきました。長かったなぁ…。


つづく…。

コメント

非公開コメント

う~ん、これでうちの浪速とほぼ同サイズですか!

道北技研さんみならって
がんばってもっと作り込みしなければ・・・

相変わらず年末進行にて首の回らない状態です。
道北技研さま 着実に記事をアップ頂きありがとうございます。
エンジン部 いい感じになりましたねぇ。
塗装はまだですか?
これだけ精密だとあとからぬるのは大変かと…

RN工廠さん、コメントありがとうごさいます。
arumokさんのリクエストに、お答えしましてスケールと一緒に撮影してみました。エンジンと対比しながら、製作していたので小ささに気がつきませんでした。
RN工廠さんの、シャープさにはかないませんよ。(汗)

北國海軍工廠さん、お疲れさまです。忙しいそうですね。進捗は撮影のみ済ませてありまして、コメントは暇を見つけながら作成しています。

塗装?うは~
やっとエンジン小物の製作終了しました。来週のアップ楽しみにしてください。

時間を見つけて、艦船のアップよろしくお願いします。連投になりまして、さみしいですよ~。(;_;)

道北技研さん、早速リクエストにお応えいただき、ありがとうございます。
2.5cmですか~!すごい精密感ですねっ!
このパイプがちょうど我が艦隊では煙突と同じくらいの太さっぽいです。
長さも4000分の1だと100mなので駆逐艦並みです。
この立体感、精密感のあるフォルムは素晴らしいですね~

一方、リアルでは豪雪をものともしないドラテクをお持ちのようで、幅広い守備範囲ですね♪
プロフィール

北國海軍工廠

Author:北國海軍工廠
出戻りのおっさん モデラー (寅年)
あっと気が付けば五十路を超え、いまだ仕事、家庭そして趣味にと苦闘中。
写真は星になった愛犬のペキニーズ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード