舷側回廊の工作

前回に引き続き回廊部の工作です。
フェアリーダー、手摺等を、実艦の写真を見ながら作りつけて行きます。
Ark06.jpg

この艦には角型の舷窓が多くあります。
目立つ部分は開口処理しています。

Ark07.jpg

起倒式アンテナトラスの基部はエッチングパーツに交換するため、削り落としました。
まだまだ舷側部の工作が続きます。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

開口部の

北國海軍工廠さん、アップご苦労様です。

開口部の多い船ですね。資料写真との、にらめっこ目に浮かびます。(^.^)

たしか、タミヤより0.3ミリのピンパイズ!いよいよバラ売りですよね。今まで、折ってしまったらセットで購入でしたから艦船モデラーには朗報と存じます。


ブログ!盛り上げて行きましょう。(^-^)v

午後からも、作りますよーパテの乾燥待ちであります。

製作ご苦労様ですm(__)m

それにしてももう少し多きい写真でアップしていただけると
ありがたいのですが
(記事への表示はサムネイルでかまいませんが)
わがまま言って申しわけありませんが
折角進んだ工作、もうちょっと実感したいので・・・

あいかわらず出張やらなにやらで、バタバタの毎日を過ごしており、
遅レスで申し訳ありません。
>道北技研さま
 着実にモデリング進めておられるようで、いいですねぇ。
 自分のほうは牛歩の進捗で、なにやら情けないす。
 あせってもしょうがないですけどね・・・(^_^;)
>RN工廠さま
 いつもありがとうございます。
 次回から写真サイズを少し大きめに加工します。
 大きいとその分、粗が目だってしまうかと不安もあります。
プロフィール

北國海軍工廠

Author:北國海軍工廠
出戻りのおっさん モデラー(寅年)
あっと気が付けば五十路も半ば…
仕事、家庭そして趣味にと苦闘中。
写真は星になった愛犬のペキニーズ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード