Pバルブ

20091104212517
20091104212508
20091104212500
道北技研であります。


ブレーキ回りの部品、Pバルブ(プロポーショニング・バルブ)を作ってみました。
Pバルブは、マスターバックのオイル圧を4輪に分配するバルブです。


試作(失敗)部品を交えながら、解説します。
いつも通りに旋盤加工で本体にエンドのボルトも削り入れました。

失敗の始まり…
さて分配用のジョイントの下穴を空けなきゃ~。

便利な、毛鉤バイスではさんでピンパイズで穴空け♪表が、3つ!裏が、2つ!
パキパキパキ!エンドのボルトモールドが欠けてしまった。(>_<)
バイスの保持力が強すぎた…


作り直したのが、完成部品です。プラ棒の状態で穴空けを施してから、ボルトのモールドを彫り込みました。

エンドも、ローガンの目をこすりながらリューターにて六角ボルトに整形しています。

ジョイントの削り出しをした画像です。チマチマと、こんな部品を10ケ作ります。4ケほど、飛ばして紛失してますが…(^_^;)


なんとかモノになったのが、2個ですね。
更に、チマチマした削り出し部品でディテールアップ!パイプの穴空けも済ましています。総数で12点ほどで構成されてますか…。
カッターマットの1cmマスと比較できますね。


エンジンルームへ仮組?場所合わせと進めそうです。

『配管が問題だぁ~。色々な参考画像を調べて見ますと、ZにS13のマスターバックをスワップした例は1件だけと…
配管の様子も一部しか見えておりません。ただ!解ったことは、メクラをして1本しか配管を生かしてない様な…
配管は、辻褄合わせのインチキになりそうです。』
m(__)m


しかし…Pバルブ!Zに2個有るのかなぁ~。
疲れた、目が痛いっす。


つづく…。

コメント

非公開コメント

毎日バタバタでコメント遅れて申し訳ないす。
細かい部品ですねぇ。
しかしさすがの精度と思います。
すごいですね!

北國海軍工廠さん、こんばんは。


日本ハム…負けてしまいました。(>_<)ガックリ

まぁ~11月まで楽しませてくれたので、ありがとうーって事で!


お仕事!忙しいそうですね。
自分も二日ほど仕事が立て込み、グロッキー気味です。


旋盤加工に慣れますと、円形部品はかなり!楽に作れますね。

四角い部品の歪さが…
目についてしまって。
難しい課題です。
元々…行き当たりバッタリな工作方法なんで(笑)


ブレーキの配管なども、済ませましたよ。
しかし、塗装…どないするんじゃ~ですね。

なんとか、なるでしょ!
って楽観的です。(^_^;)
プロフィール

北國海軍工廠

Author:北國海軍工廠
出戻りのおっさん モデラー(寅年)
あっと気が付けば五十路も半ば…
仕事、家庭そして趣味にと苦闘中。
写真は星になった愛犬のペキニーズ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード