リアタイヤハウスの追加工作

20090930203742
道北技研であります。


脱線しまくりで、ムービング・バラストまで作ってしまいましたが…収拾がつかなく成りそうですので。


リアタイヤハウスにモールドを追加工作していました。まだ、片側だけです。


フロントに施した、モールドより派手にタイヤハウス全体を工作してみました。
プラ板を曲面に馴染ませて貼りつけ、厚みを薄く削りとります。
その後に丸く穴を空けます。地味な作業ですね。
片側で4時間も掛かってしまいました。(>_<)


次の休日も、残りの作業ですね…。


*ステフナー加工
フロントのタイヤハウスでも紹介しました。
鋼板を二重にして強度を増す加工です。
オーバーディテールですが、これぐらいの方が相応しいのかな?(笑)

エンジンの強度アップの言葉としても使うことも有ります。

ステフナー・デッキ
ステフナー・プレート等ですね。主に、クランクシャフト回りの強度アップする補助部品等を指します。


奥に隠れるモールドから作らないと先に進まないので…。
地味ですが、もう片側も頑張るぞ!p(^-^)q

コメント

非公開コメント

またもやロードの連続にてレス遅れました。
孔明きプレートの補強は軍艦でも共通点があります。
パワーレシオが重要なマシンは手間を惜しまず、重量を惜しんで ですな。
日本海軍の場合は重量を惜しみすぎて、強度不足になってしまいましたが…

北國海軍工廠さん、おはようございます。


ロード!お疲れ様です。
今日、明日とお休みかな?ゆっくりとして下さい。

補強プレートですね。
多分…。この車!重いですよ。
エンジンルームの追加パーツや車体補強で、200キロ強は増加しているのでは?

休日は、忙しく過ごしましたが製作の続きもなんとか出来ました。
プロフィール

北國海軍工廠

Author:北國海軍工廠
出戻りのおっさん モデラー (寅年)
あっと気が付けば五十路を超え、いまだ仕事、家庭そして趣味にと苦闘中。
写真は星になった愛犬のペキニーズ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード