車体下部のエアボックス

20090916190631
20090916190629
道北技研であります。


素直にエンジンルームを製作したら良いのに…

前回のエアボックスの続きです。
外形が完成しまして、細かなディテールアップを施しています。
まず!小石がオイルクーラーに当たって破損するのを防ぐメッシュを貼りました。
黒瞬間で塞いでいる部分に切り込みを入れます。
そこに、ジャンクのメッシュを差し込んで固定&整形する方法です。

一旦…出来上がった形を切ったり、壊したり、するのに勇気が必要ですがバッサリと切りましょう。(^_^;)


エア排出側の画像です。排出口の形を整えてから、ボックスとしての別パーツで有るかの様に部品としてのディテールを考えてみました。

後は、細かな補強材の追加工作ですね。地面から受ける応力を想像しながら、プラ板を貼りつけてみました。

しばらくは、車体後半部分の工作を進めますね。

タイヤハウスの補強やステフナー加工など、フロントで施した工作をするつもりです。


以上~今週の進捗でしたぁー。

つづく…。

コメント

非公開コメント

今週も緻密な工作ですなー。
そんなところにクーラーのコイルが仕込まれているとは、
一般人には想像も付きません。(>_<)
すごいですねぇ。

今週もあちこちと巡業・ドサ周りの打合せにて疲れきっており
コメントが遅くなってしまいました。<(_ _)>

今週は大きい物件の納品があり、この週末は久しぶりに
家に帰れそうです。

北國海軍工廠さん、こんにちは。


おお~久しぶりの、自宅への帰還ですかっ!
ご家族と、のんびり過ごして下さい。\(^-^)/


エアボックスですね。
車体下部が、二段にえぐれているんですね。横よりのプラ板の画像で分かると思います。
変な車体下部ですよね。

で!ここの、凹みにハマる感じに造形してみたのです。


今週は、さらに…行き当たりばったりの方向へ製作が進んでしまいました。

来週に、製作した秘密兵器を公開しますね。


では、ゆっくりして下さいね。
プロフィール

北國海軍工廠

Author:北國海軍工廠
出戻りのおっさん モデラー(寅年)
あっと気が付けば五十路も半ば…
仕事、家庭そして趣味にと苦闘中。
写真は星になった愛犬のペキニーズ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード