1880年代の機帆船 8

最終のリギングと化粧直しを関東出張所で行いました。
機帆船21

100均で入手したプラのコレクションケースに模造紙の下地を貼り付け
タッピングビスで固定してあります。

機帆船22

「ミターラ」はリギングに苦戦。 リール付きのハリヤードなどは1時間に2本が張るのが限界で
視力の快復のため休み休みの作業になってしまいました。
目立つ静索を張った所でタイムアップとなり、この状態で小樽に向け出航です。

機帆船20

随伴の水雷艇はマストのシュラウドと艦載艇を乗っけて、とりあえず完了とします。
サーチライトや舷灯など色々と艤装品がかけていますが、ひとまずこの状態で小樽へ向かいました。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

北國海軍工廠さん、完成おめでとうございます。

北艦への出撃!慌ただしかったですね。
時間の無い中!よくぞここまで仕上げましたね。お疲れ様です。m(__)m
架空艦と言えど、考証と設定がしっかりとされているので、まるで実艦の様です。
随伴のコルベットの出来も流石ですね。

自分も、架空と現実の狭間をさ迷った製作ですが…虎の穴の味わいにしましょうかね。(笑)


仙台ジャズフェスのニュースを見ましたよ。
楽しめた事と存じます。
ジャズフェスの脱線ニュースなども聞かせて下さいね。\(^-^)/


なんせ、ディスコなんて…ソウル・トレイン世代ですからね♪
楽しい青春時代でしたね。

仙台遠征ごくろうさまでした(^^)

また明日からは九州ですか?
小樽遊撃艦隊と共に、近いうち土産話お聞かせください!

> 道北技研さん こんにちは。
 そうですね。発送前にあわただしく撮影したので、机の上の
 図面やら、ファイルやら写ってしまいました。 (^_^;)
 初挑戦の1/350スケールだったので、色々と表現方法に試行錯誤
 があり、自分ではもうちょっとどうにかとも思いますが、とにかく
 参加できてよかったです。
 北艦09は盛況だったご様子で何よりでした。
> RN工廠さん こんにちは。
 明日から九州→静岡→新潟と連続してロードに出ます。
 少し落ち着くのが月末になるかと思います。
 また よろしくお願いいたします。
プロフィール

北國海軍工廠

Author:北國海軍工廠
出戻りのおっさん モデラー(寅年)
あっと気が付けば五十路も半ば…
仕事、家庭そして趣味にと苦闘中。
写真は星になった愛犬のペキニーズ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード