ヒーターホースの配管

20090826211130
道北技研であります。

ヒーターホースの配管へ進みました。なかなか、実物のエンジンルームを見る機会も有りませんし…写真での判読に苦労した部分です。

ヒーターホースは、ラジエターの戻りパイプより引き出します。室内を暖房した後に、6番プラグの下に戻ることが分かりました。

赤いコードが、それです。一気に、他の配管も仕上げました。


前回の、白いコード(油温と油圧)を赤いコードに結び着けています。止せばよいのに、オルタネーターとスターターの線も黒いコードにて配線してしまいました。
配線が太くなるので、赤いコードに割り込ませてカムフラージュしています。


*前回!
ドライブシャフトのダイナミックバランスは、どうなってるの?疑問に感じましたが。
昨日、買った車雑誌に出てました。
ダイナミックバランスは、ちゃんと取る機械が有るんですね。タイヤのホイルバランスみたいに、バランスウェイトを貼りつける様です。
もちろん、最初の加工精度が高くて最小限のウェイトで済ますのが理想だそうです。


以上、今週の進捗でした。次回は、ブレーキマスターバックへ進むか、ミッションオイルクーラーへオイルを運ぶ電磁ポンプを作るかで悩んでおります。
f(^ー^;

つづく…。

コメント

非公開コメント

道北技研さま おはようございます。
今週もあっちこっちへ出張ロードで落ち着いて記事更新出来ません。
m(__)m
毎週きっちり更新いただきありがとうございます。

Zの方はまだまだいろんなパーツがあるんですね。
楽しみにしております。

北國海軍工廠さん、こんにちは。

ロードですか…。本当にお疲れさまです。kudopapaさんの所の投稿を見ても忙しい中、よく製作されているなと感心していますよ。
それに、恒例のジャズフェスの練習も!大変ですね。

エンジンルーム…作っても作っても終わりが見えません。(^_^;)
さすがに、心臓部だけありますね。エンジンルームが、終わったらドドドっと進捗しそうです。


話が変わりまして、自分が在籍していたWMCがHMEに出展しましてモデラーズ大賞をいただいてしまいました。
道北モデラーのレベルを北海道に発信できたと思います。
自分も、道北技研に恥じぬように精進しなくてはと考えます。


ブログ上ですが。

「WMCの皆様!おめでとうございます。」m(__)m

おめでとうございます

道北技研さま、毎度楽しく記事拝見させていただいています

Zも製作開始から1年近く、素晴らしい作品に仕上がること期待しています
(その気になれば1~2日でいい加減に仕上がる当方作と月とすっぽん!)

北海道のクラブ事情よく理解していないので今ひとつ状況が飲み込めませんが
ご参加のクラブの受賞おめでとうございます
これからも道北技研さまはじめWMCの皆様の活躍、
かげながら応援しております・・・

RN工廠さん、お久しぶりです。

北國海軍工廠さんと共同ブログを始めてから、ほぼ一年近くになりますね。
悪魔のZ…まだまだ完成しそうに有りません。(^_^;)

ご覧の通り、手が遅いので例会や展示会が辛いんですね。現在は、無所属です。

WMCの皆様が、HMEに出展する事は知っておりました。まさか…大賞までいただくとは?驚いております。
WMCの発足時にも関わりましたし、自分としても光栄な事だと思っております。
ご祝辞、ありがとうございます。


自分も、頑張らなくっちゃ…汗。
悪魔のZ、完成させますよ。(^-^)/
最近、カーモデルのサイト様とメールさせていただいております。さすがに、カーモデルを中心に製作されている方!上手いですし、参考になる事ばかりです。素敵な方ですよ~♪

ネットを通じて、少しずつ模型仲間が増えていったら楽しいなぁ~。


この場を借りまして、スペシャルサンクスを。
北國海軍工廠さん、RN工廠さん、arumokさん、kudopapaさん、国親父さん、ブルー1さん、そしてTZさん、ネットを通じて知り合えた事に感謝いたします。
本当に、ありがとうございます。m(__)m
プロフィール

北國海軍工廠

Author:北國海軍工廠
出戻りのおっさん モデラー (寅年)
あっと気が付けば五十路を超え、いまだ仕事、家庭そして趣味にと苦闘中。
写真は星になった愛犬のペキニーズ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード