スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダーダネルス作戦 その5

7月27日 北國工廠の進捗報告です。

金曜日は気持ちよく帰った北國海軍工廠でしたが、翌土曜日はウィークデイの疲れと
2週間来の夏風邪がぶり返し寝たきり状態…
なかなか風邪が抜けなくて、進捗もいまひとつです。(苦)

HMS Queen Elithabeth の方は、塗装前の加工はほぼ終了。
残る部品はボートダビッド、艦載艇、3インチ高角砲、5インチ単装砲と探照灯。
これらについては、塗装後の取付となります。

ダーダネルス12

HMS Inflexible

前後マストの三脚檣、マストトップの観測所
スキッドビーム上のボートチョック
舷側窓、水密扉や手摺、タラップなど加工しました。

ダーダネルス13
ダーダネルス14

フォアマスト・トップと射撃指揮装置は改修後の状態に加工
メインマストトップはキットのパーツをそのまま使っています。
ダーダネルス作戦参加時の実艦写真を見ると、フォアマストのロワーヤードが
撤去されているようで、ちょっとさみしい感じです。

しかし9月の展示会まで1カ月・・・ この後が苦しくなってきました。
ご笑覧ください。

スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

京都に途中下車

先週の金曜日ですが、京都近郊での打合せが早めに終わったので、相互リンクでお馴染みの、小野浜日記さんが御贔屓にしているお店に行ってまいりました。

京都四条烏丸通り錦市場の「だいやす」  牡蠣が看板のお店です。
だいやす01 だいやす02

仕事上りは、きゅーっと冷たいのを1杯!
だいやす03

待ってました。生の岩牡蠣です。 新鮮&濃厚な逸品です。

だいやす04

お次は、焼牡蠣! 鮮烈な香りは無くなりますが、芳醇な味わいはさらに濃くなるように感じました。

だいやす05

こうなってはもう止まりません。

だいやす06 だいやす07

「賀茂茄子の揚げだし」と「ホタテと野菜のガーリックバター」 ホント京都は野菜もおいしいです。
ほっぺ落ちそう~♪

すっかり食い気に走ってしまいました。 お店は至極上品ですが馴染みやすく、まったりと時間が流れます。
生ビール1杯に生牡蠣1つで粋に帰っていくサラリーマン・コンビ。
たぶん親子と思いますが、上品なお母さんを連れてきた自分と同年代の息子さん。
自分と同じようなおのぼりさんもいますが、みなさんくつろいでおられました。

すっかり、帰りたくなくなってしまいましたが、北國への2時間の帰り道が待っています。
ごちそうさまでした~。

P.S 小野浜日記さん ありがとうございました♪<(_ _)> 次回はきちんと予定を立てます。是非とも御一緒したいですね!

ダーダネルス作戦 その4

7月21日 北國工廠の進捗です。

このところ体調が下降気味… 扁桃腺の腫れが続いております。
長距離列車の容赦ない冷房がツライ… (T_T)

> HMS Queen Elithabeth

先日飛ばしたフォアマストのヤードに続き、週末戻った途端にメインマストのヤードも飛ばしてしまい、堪らずハンダ付けにて補修しました。

こんな事も有ろうかとひそかに入手していた「タコ八郎」(自在クリップ)

ダーダネルス09

15Wハンダコテ、フラックス、糸ハンダと用意して準備完了。
0.4mm、0.3mm真鍮線のハンダ付なので、作業時間はほんの10秒です。
(セッティング、位置合わせには時間がかかりますが…)

ダーダネルス08

ハンダで取り付けた場合、強度は格段に上がりますが、今度はひっかけると、マストを根こそぎ曲げてしまう事になります。
リギングした後の重大事故は、フォアマスト、メインマストを巻き込んだ大惨事になる場合もあるので、要注意です。

その他 舷側手摺など少し取り付けてます。

> HMS Inflexible

Q.E. の塗装前作業がほとんどなくなってきたので、お次はこちら。
上部構造物のバランス調整、4インチ副砲の取付、上部構造の手すりなど取付ました。

ダーダネルス10

キット付属の4インチ砲が全然似てないので、代用パーツを探します。
実艦の写真
Inflexible 12inch Gun


今回の加工
ダーダネルス11

ウォーターラインシリーズから小型艦兵装セットの80mm高角砲(潜水艦用)を
寸詰めして取付ました。
まだ、オーバースケール感がありますが、この分野ではほとんど他に選択肢がありません。

アフターパーツの充実を願います。

ご笑覧ください。

ダーダネルス作戦 その3

7月13日 北國工廠の進捗報告です。

毎年恒例の秋のイベント「定禅寺ストリートジャズフェスティバル」ですが、この週末から
リハーサルがはじまりました。
9月6,7日が呉の艦船模型合同展、13日が「JJF」と連続でイベント参加が続きます。(ヒェ~)
そんなこんなで夏場は「模型道楽」と「バンド道楽」の2足のわらじで進行してゆきます。

北國工廠の作業は13日のみ、しかも久々のバンドリハーサル後のお疲れモードで
進捗はかばかしくありませんでした。

HMS Queen Elithabeth

ダーダネルス06

ダーダネルス07

作業としてはフォアマストトップの改修とトップマストの加工
メインマストトップの加工とトップマストの取付。
各部 デリック、係船桁の取付。
前後の旗ポスト、舷側手摺の取付 等々です。

フォア・トップマストのヤードは2段あるんですが、撮影の時に下段を触って飛ばしてしまいました。
トップマスト、ヤード共にリューターでテーパー処理しているだけにショック大きいです。 (T_T)/~~~

ご笑覧ください。

CANT Z.501 その2

7月10日の工作内容です。

いつもお世話になっているMMCの降下猟兵さまから、色々と情報を頂きました。
ありがとうございました。<(_ _)>

501Z-05.jpg

キャノピを少し沈めて取付。中央支柱のブレースを0.2mm真鍮線で加工。
喫水ラインの波除けをプラストラクトの0.3mmで再現。
ついでに艇首のフレア・ナックルも0.3mmプラ棒を貼りつけて強調しました。

501Z-06.jpg

もう少し表面処理をしたら、下地塗装に行ってみたいと思います。
ご笑覧ください

CANT Z.501 その1

関東工廠では 飛行艇を建造中。
内装の塗装はちゃっちゃと済ませて、士の時に組みました。
フロート廻りの支柱は、仮組(差してるだけ)です。

501Z-02.jpg

501Z-04.jpg


実はこれウォーターラインモデルとして工作してます。

501Z-01.jpg
ボルトを仕込んで…

501Z-03.jpg
こんなイメージ (うあぁ ピンボケ済みませぬ。)

さてと 何色に塗ろうか?
ご笑覧ください。

ダーダネルス作戦 その2

7月6日の北國工廠 進捗報告です。

HMS Queen Elizabeth のディテール工作しておりました。
ダーダネルス05

前回取り付けたフォアマストトップ下のプラットフォームですが
製作の1915年時には、まだ取り付けられていなかったことが判明。
泣く泣く取り外しました。
各所の手摺、デリックそしてメインマストのトップ等取り付けています。

調べ物に時間を取られ、今一つの進捗でした。
ご笑覧ください。



プロフィール

北國海軍工廠

Author:北國海軍工廠
出戻りのおっさん モデラー(寅年)
あっと気が付けば五十路も半ば…
仕事、家庭そして趣味にと苦闘中。
写真は星になった愛犬のペキニーズ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。