スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真珠湾プロジェクト その9

月27日北國工廠の進捗報告です。

利根の姉妹艦「筑摩」を着工しました。

真珠湾37

真珠湾38

フジミの新キットで「利根1944年レイテ」版を使用しています。
アオシマのキットはディテールが乏しく、甲板上の艤装物は深雪会さんの図面と
船の科学館の1/100利根の精密模型を手本に作成しましたが、フジミのキットも
同じネタをもとにしているらしく、結構細かいところが似ています。

ただし、プロポーションは違ってまして、フジミのは乾舷が低く、上部構造もがっしりした印象です。
また艦尾の平面形状が全く違っています。

真珠湾40

真珠湾39


土日で上部構造物の組み立て、飛行作業甲板の軌条やカタパルト
後部マスト等を加工しました。
前マスト、ファンネルキャップ等まだまだ加工するところがあります。

ご笑覧ください。
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

真珠湾プロジェクト その8

4月24日現在の関東工廠進捗状況です。

真珠湾33

まず 各所のリノリウム貼部分を焦げ茶色で塗装
飛行作業甲板をマスキングして、木甲板基本色を吹付け。

真珠湾34

色鉛筆でアクセント付け後 クリアーで保護してから
エナメルでウォッシング。

真珠湾35

アップでみるとこんな感じ。

真珠湾36

鋭意 マスキング中。後ろから初めて1時間でこのくらいです。

ご笑覧ください。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

真珠湾プロジェクト その7

4月20日 北國工廠の進捗報告です。

静岡合同展まで1カ月を切りました。ピッチ上げて行きたいですねぇ♪

今週は「重巡 利根」の艤装、チマチマ工作です。

真珠湾29

真珠湾30

工作内容は
・ 各所の手摺
・ ボートダビッドの取付
・ ラッタル、タラップの取付
・ 水密扉の取付
・ 探照灯タワートラス構造の組み立て
・ 予備フロート格納架台の組み立て
・ クレーンの更新
・ 前後マストの造作
・ 高角砲 射界制限枠の取付
等々となっております。 上記の内時間切れで、片側しか終わってないものもありますが
だいぶ追い込むことができました。

真珠湾31

真珠湾32

来週は塗装モードに移行できそうです。

ご笑覧ください。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

1/350 弩級戦艦 その1

4月13日 北國工廠の進捗報告です。

タイトルはその1となってますが、3回目の報告になります。
HMS Hercules の上部構造を組み立てました。

まず、工作の前に造形イメージを高めるため、長谷川大師匠の資料本を読み返しました。
不二美術の「軍艦模型の製作と研究 長門・陸奥」この本はBlue1師匠から形見分けとして
頂いた資料です。第3章が長谷川大師匠の1/500模型製作記になります。
いつみても正確なプロポーションとキレのある造形にほれぼれとさせられます。

hercules06.jpg

艦橋基部は10インチ副砲のケースメイトで結構複雑な形をしており、砲塔の梯形配置と相まって
なかなか形状の把握が難しかったです。

hercules07.jpg

出来上がった上部構造は、いつもより心なしかエッジが切れているように見えますが
気のせいでしょうか? (笑)

hercules08.jpg

ちなみにグレーのパーツ(煙突・司令塔)はトラペのドレッドノートから流用。
真鍮のマストはポントスのドレッドノート用ディテールアップパーツです。

ご笑覧ください。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

真珠湾プロジェクト その6

今週の関東工廠 「戦艦 霧島」進捗報告です。

4月9日
船体各部艤装品に手を入れました。

真珠湾24

船体 前半部
・ホースパイプの整形+錨取付。 ウォーターライン共通パーツの中錨を使用しました。
・ボラード、キャプスタンの整形 ボラードは頭に丸棒の薄切りを貼りつけて削り込み、キャプスタンは
 胴の削り込み
・舷窓の明け直し 何故か、大半の舷窓が蓋をした状態に表現されてまして、これを通常状態に開口。
・リール、ラッタル等取付 汎用エッチングを使用。

真珠湾25

船体 後半部
・舷窓の明け直し
・副錨の取付---ナノドレッドを使用
・リール、ラッタル等取付 汎用エッチングを使用

4月11日現在

真珠湾26

真珠湾27

・船体外周の手摺取り付け、錨見台、測深台のスノコのみ取付(専用エッチング)
・錨鎖の取付、艦首・艦尾の旗竿を取付
・主砲の組み立て、手摺、タラップ、無線支柱等専用エッチングから
・副砲の取付

真珠湾28

以前にも上部構造物間のクリアランスが全くないことを書きましたが、ここにきて
後部艦橋と第3砲塔ががっつりかぶっていて取付できませんでした。
(専用エッチングのインスト写真も不自然に斜めに取り付けられている。)
キットデフォルトの状態で第2砲塔と艦橋司令塔が干渉しており、また
もともとほとんどクリアランスの無いところ、後部艦橋のジャッキステーエッチングの
取付でその分が干渉する事が判明しました。
砲塔の後壁の削り込みと砲塔の取付軸の移設で何とか対応しました。

ご笑覧ください。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

真珠湾プロジェクト その5

3月31日の関東工廠です。

戦艦 「霧島」

上部構造の主要コンポーネントは加工完了しました。

真珠湾22


艦橋各部の微小部品取り付け。
第1煙突周り手摺、雑ダビッドの取付
測距儀、高射装置タワーの組み立て
後部マストの組み立て
カタパルト、デリックの加工 等々

真珠湾23

次は船体各部の艤装品加工に移りたいと思います。

ご笑覧ください。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

北國海軍工廠

Author:北國海軍工廠
出戻りのおっさん モデラー(寅年)
あっと気が付けば五十路も半ば…
仕事、家庭そして趣味にと苦闘中。
写真は星になった愛犬のペキニーズ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。