シャーシの塗りわけ#3






道北技研であります。

シャーシの塗りわけも裏面は、ほぼ終了しましたので撮影しました。

多少~雑で、粗い塗装ですが許して下さい(汗)






フロント側、アンダーパネルの塗りわけです。

アルミ素材に、跳ね石や擦り傷などの余計な表現をしてます(笑)






マフラー(正式にはフロントパイプ)の耐熱布の表現です。

最初!バフとフラットアースで表現をしてましたが…なぜか艶が消えずにテカリ気味に。

で…中学の頃やった様な暴挙!?フラットベースを直接塗るって。

溶剤に薄く溶かして、フラットベースを塗ってみますと~案の定、白浮きしてきました。

やっぱり、中学生の失敗は大人になっても同じ失敗なのね(泣)

とりあえず…ウォッシングだけでも、じゃぶじゃぶと汚しました。


結果!? へ??
思ってもいなった色合いに、布が焼けて白浮きした感じと汚れを…天才的に(偶然に)生み出しました。

マジに偶然です。(^_^;)
皆さまも、お試し下さいませ。






リアのデフの塗りわけです。
ここは普通に、しつこく塗ってます。(笑)

途中で、ディテール不足に気がつきまして…Sセメントを含ませた筆にて、トントンと叩いてざらつきを加えました。


耐熱テープの表現を!

タバコを吸ってた頃にストックした銀紙をはりまして~完成!

裏面の塗装は、こんな感じです。


さて!室内の塗りわけへ~
つづく…。

北艦に向けて その3

北艦まで残り1カ月を切りました。
この盆休みの進捗状況です。

飛行甲板周囲に雨樋の表現。チマチマ工作はまだ続いております。

hiryu-10.jpg

飛行甲板の裏側の梁型を表現。
続いて船体からはねだしている構造物を成形。
左舷を中心に作業しました。

hiryu-08.jpg
hiryu-09.jpg


地味な作業ばっかりなので、艦橋周りもちょいと工作。

hiryu-07.jpg
hiryu-06.jpg


地味な作業を続行中。(T_T)

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

シャーシの塗りわけ#2






道北技研であります。


塗装しております。
地味~に筆塗り作業です。
説明文をといいますが、説明しづらいですねぇ~汗


まずは、パイプをガードするホースをオレンジに!

マフラーの耐熱布をバフに!

フロントのテンションロッドをシルバーに!
って感じです。



あとは、ひたすら地味に地味に塗りわけて…はみ出したら~塗り直し!はみ出したら~塗り直し!

とにかく!しつこく塗ってますが、まだまだです…もう少し塗り重ねます。


だんだん!?AFVみたいな色合いに(笑)

気に入るまで塗りますよ~♪



つづく…。

北艦に向けてその2

この週末は帝政ロシア戦艦オリョールの作業を集中して進めました。

まずボートダビッドのスクラッチ。

oslabia135.jpg

そして舷側キャットウォークのステー右舷側と
防雷網ブームの取付。

oslabia134.jpg

ほぼ主要部分の工作が終了しました。
次回は塗装モードに突入です。

oslabia132.jpg
oslabia133.jpg


ご笑覧ください。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

北艦に向けて その1

8月に入り慌ただしさが増してきました。
7月31日は定禅寺ジャズフェスに向けてのバンドリハーサル
8月に初頭は怒涛の出張と続き報告が遅れました。<(_ _)>
先の週末7月30日の進捗状況です。

camel02.jpg

ソッピース艦載機バージョンは基本塗装→デカール貼りと
進捗しております。
少し慣れてきた感覚もありますが、飛行機モデルは仕上がりが
繊細なので、作っていて緊張感があります。

hiryu-05.jpg

空母 飛龍 相変わらず地味な飛行甲板周囲の雨樋表現。
細切れに切ったプラ板をちくちくと貼って行きます。

oslabia131.jpg

帝政ロシア戦艦 オリョールは舷側キャットウォークの
ステーを取り付け。こちらも地味ですね~。


先週末の作業は土曜日だけだったので目立つ進捗はありません~。<(_ _)>

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

シャーシの塗りわけ





道北技研であります。

シャーシの塗りわけを初めました。
久しぶりの筆塗り作業です。まずは、干からびた…エナメル塗料を薄め液で復活作業です。




まずは、ブレーキラインと燃料パイプからです。

フラットアルミで下塗りした後に、影を塗り入れていきます。


てな作業中に、あまりの塗料の干からび度に中断しました。

地元の模型屋さんに仕入れにいきました。
ジャーマングレーとフラットブラック、
フラットブラウンぐらいと考えてましたが…チタンゴールドとチタンシルバーも買いました。

こんな色が有るなんて…浦島太郎ですって!?
本当に塗装してなかったもので(^_^;)




新しい色で、ブレーキラインをチタンゴールドで。
燃料パイプをチタンシルバー浮き立つ感じでドライブラシです。

影を入れたりハイライトしたりで、こんな感じです。



影のみを追いかけて塗りますと、ただ汚くなるので!
薄めのフラットブルーでギリギリまで輪郭入れています。




しかし…墨入れブラックとかグレーとかブラウンまであるなんて!?便利な世の中だなぁ~


今度!買って試してみます。
なんとも、浦島話しでした。




もう少し塗りこんでから、別の部分を塗りわけてみます。


つづく…。
画像サイズをワンサイズ大きく撮影してみましたが?どうでしょうか…粗が目立ちそうですね~汗
プロフィール

北國海軍工廠

Author:北國海軍工廠
出戻りのおっさん モデラー (寅年)
あっと気が付けば五十路を超え、いまだ仕事、家庭そして趣味にと苦闘中。
写真は星になった愛犬のペキニーズ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード